版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
月夜の詩人-吉川行雄 矢崎節夫(著) - てらいんく
....

月夜の詩人-吉川行雄

発行:てらいんく
A5判
474ページ
上製
定価 3,600円+税
ISBN
978-4-86261-010-2
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2007年8月
書店発売日
登録日
2016年3月6日
最終更新日
2016年3月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

金子みすゞに続く矢崎節夫の才能発掘第2弾!
昭和初期の山梨の童謡詩人「吉川行雄」の遺した作品と日記、そして交友のあった北原白秋、与田凖一、巽聖歌、柴野民三、佐藤義美、まどみちお、周郷博などの手紙やハガキで綴った、吉川行雄の生涯。2007年6月現在で明らかになった全作品を掲載(178篇)

目次

月夜の詩人 吉川行雄
プロローグ
明治四十年~大正十五年まで
昭和二年~昭和十二年
エピローグ
○吉川行雄童謡全集
○吉川行雄年譜
○作品リスト

著者プロフィール

矢崎節夫  (やざきせつお)  (

童謡詩人。佐藤義美、まどみちおに師事。
金子みすゞの埋もれていた資料を収集し、作品、人を紹介。金子みすゞを一般に広めるきっかけを作り、広く普及させた。

上記内容は本書刊行時のものです。