版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
UFO vs. 調査報道ジャーナリスト ロス・コーサート(著/文) - 作品社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天   書店
JRC|八木|子どもの文化
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

UFO vs. 調査報道ジャーナリスト (ユーフォーブイエスチョウサホウドウジャーナリスト) 彼らは何を隠しているのか (カレラハナニヲカクシテイルノカ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:作品社
四六判
424ページ
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-86182-974-1   COPY
ISBN 13
9784861829741   COPY
ISBN 10h
4-86182-974-7   COPY
ISBN 10
4861829747   COPY
出版者記号
86182   COPY
Cコード
C0031  
0:一般 0:単行本 31:政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2023年9月
書店発売日
登録日
2023年2月20日
最終更新日
2023年11月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2024-01-24 ダ・ヴィンチWeb  
評者: すずきたけし
2024-01-01 軍事研究  2024年2月号
2023-12-02 日本経済新聞  朝刊
2023-12-02 朝日新聞  朝刊
評者: 椹木野衣(多摩美術大学教授・美術評論家)
2023-11-09 ムー    2023年12月号
評者: 星野太朗
2023-11-01 本の雑誌    2023年12月号
評者: 新刊めったくたガイド・すずきたけし
MORE
LESS

紹介

【「中国気球撃墜」事件を受けて書かれた原書改訂版への増補を収録!!】

こんなに明瞭に見られているものが、なぜ「正体不明」なのか?
受賞歴多数の豪有名ジャーナリストが、現代のグレート・タブーを徹底追跡!!

調査報道ジャーナリストとして、豪テレビ界の最高峰ロギー賞を受賞した著者が、ロズウェル事件から近年のケースまで、有名なUFO目撃事件への各国当局の対応を、目撃者や調査関係者へ直接取材し徹底検証。現在も進行中の国家内部での情報隠匿と開示要求をめぐる攻防をつぶさに追い、謎に挑む。

「大半のジャーナリストと同様、私も基本的には隠蔽や陰謀を手放しで信じるたちではない。しかしUAPに関しては、各国政府が国民にすべてを包み隠さず明かしているとも思わない。これらの「乗り物」はなんなのだ? 地球外生命説がいかに眉唾物だとはいえ、それならこんな奇天烈なものまで説明できるのか? そもそも、こんなに明瞭に見られているものがなぜ正体不明なのだろう?」――本書「序章」より

目次

序章
第1章 彼らが友好的であることを祈ろう
第2章 ロズウェル事件――怪しい否定
第3章 プロジェクト・ブルーブックの開始
第4章 世界的現象
第5章 確かな証拠
第6章 隠蔽をこじあける
第7章 誤認か、それとも隠蔽か
第8章 黒の三角
第9章 ディスクロージャー・プロジェクト
第10章 スキンウォーカー牧場
第11章 宇宙から来たチクタク
第12章 「ビッグ・シークレット」狩り
第13章 大統領なら知っているか
第14章 われわれは真実を受けとめられる
第15章 罪深い秘密を漏らす
第16章 「トゥ・ザ・スターズ・アカデミー・オブ・アーツ・アンド・サイエンス」
第17章 検証される未確認物体
第18章 アートのパーツ
第19章 メタマテリアルという新たな科学
第20章 宇宙飛行士と「スペースマン」
第21章 人間の手によるものではない
第22章 ゴードン・ノヴェル――これは事実かフィクションか
第23章 サルヴァトア・パイス博士の不可解な特許
[改訂版への増補]
第24章 ドアに鍵を!
第25章 史上最大の秘話……
謝辞/参考文献/注/略称一覧/訳者あとがき

著者プロフィール

ロス・コーサート  (ロス コーサート)  (著/文

ロス・コーサート(Ross Coulthart)
ニュージーランド出身。1985年からオーストラリアに移住。ジャーナリストとして、オーストラリアの新聞『シドニー・モーニング・ヘラルド』、テレビ番組「フォー・コーナーズ」「サンデー・ナイト」などで報道に携わったのち、オーストラリア版「60ミニッツ」(本家はアメリカCBSの看板ニュースショー)で調査報道の主任を務めた。担当した番組で、オーストラリアテレビ界の最高峰ロギー賞を受賞。個人としては、オーストラリア報道界の名誉あるウォークリー賞を5回受賞、最優秀賞であるゴールド・ウォークリーも1回受賞している(2008年)。ノンフィクション作家としては、これまでに共著を2冊、単著を4冊出版しており、そのうちの一冊で、2015年のオーストラリア首相文芸賞(歴史部門)を受賞した。

塩原通緒  (シオバラ ミチオ)  (翻訳

塩原通緒(しおばら・みちお)
翻訳家。立教大学文学部英米文学科卒業。訳書にスティーヴン・W・ホーキング『ホーキング、ブラックホールを語る――BBCリース講義』(佐藤勝彦監修、早川書房)、スティーブン・ピンカー『暴力の人類史』(共訳、青土社)、マーティン・リース『私たちが、地球に住めなくなる前に』(作品社)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。