版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
経済循環と「サービス経済」の理論 寺田 隆至(著) - 八朔社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
直接取引:なし
返品の考え方:

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

経済循環と「サービス経済」の理論 (ケイザイジュンカント「サービスケイザイ」ノリロン) 批判的国民所得論の展開 (ヒハンテキコクミンショトクロンノテンカイ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:八朔社
A5判
354ページ
上製
定価 5,500円+税
ISBN
978-4-86014-071-7   COPY
ISBN 13
9784860140717   COPY
ISBN 10h
4-86014-071-0   COPY
ISBN 10
4860140710   COPY
出版者記号
86014   COPY
Cコード
C3033  
3:専門 0:単行本 33:経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2015年2月
書店発売日
登録日
2015年2月2日
最終更新日
2015年8月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

はしがき

序 章 課題と方法
第1章 再生産論と経済循環図―三部門四価値構成の再生産表式
第2章 再生産論と「貯蓄=投資」論
第3章 「サービス」概念と「サービス取引」現象の分析
第4章 「サービス部門」を含む再生産と経済循環図
第5章 「サービス部門」を含む再生産と「貯蓄=投資」論
第6章 経済循環図の展開と「サービス経済」
終 章 総括・論点提起・展望

参考文献一覧
あとがき

前書きなど

(略)マルクスがその主著『資本論』第2部第3篇のいわゆる再生産論で展開した諸議論と、今日のマクロ経済学の基本原則・基礎理論である「三面等価原則」及び「貯蓄=投資」論との同一性と差異に光を当て、つづいて、現代の経済において日常的な現象となっている「サービス経済」の本質を、『資本論』冒頭の商品論・商品交換論にもとづいてあきらかにする。そして、以上の考察で得た知見を基礎としての、「サービス部門」を組み込んだ経済循環・再生産過程の理論的考察によって、「サービス経済」という産業構造上の特徴を持つ現代経済の持続と発展の条件を明らかにするという試みである。(はしがきより)

著者プロフィール

寺田 隆至  (テラダ タカユキ)  (

弘前大学農学部卒業、大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程単位取得退学。函館大学商学部専任講師、助教授、を経て現在、函館大学商学部教授。専攻:産業構造論

上記内容は本書刊行時のものです。