版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
マクロ経済学と貨幣 藤本訓利(著) - 八千代出版
.

マクロ経済学と貨幣

発行:八千代出版
A5判
200ページ
上製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-8429-1577-7
Cコード
C3033
専門 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年5月
書店発売日
登録日
2012年8月21日
最終更新日
2012年8月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

現代のマクロ経済学の根幹をなすケインズ経済学、2008年秋のリーマン・ショック以降は、皮肉にも「ケインズ経済学の復権」の機運をもたらした。マクロ経済学と貨幣経済論の領域をできるだけ平易に叙述し、学問の面白さ、特にケインズ経済学の体系を伝えることを目的に書かれた入門書

目次

第1章:国民所得の諸概念と物価指数  第2章:国民所得の決定理論  第3章:貨幣の本質と貨幣経済  第4章:貨幣の供給  第5章:貨幣の需要と利子率  第6章:古典派経済学の貨幣理論  第7章:ケインズ経済学における貨幣経済論  第8章:IS-LM分析  第9章:財政政策と金融政策  第10章:総需要・総供給分析  第11章:失業とインフレーション  第12章:景気循環と経済成長

著者プロフィール

藤本訓利  (フジモトノリトシ)  (

1950年生まれ。日本大学経済学部教授。『現代インフレーション理論の展望』『ケインズ経済学を超えて』などの翻訳がある

関谷喜三郎  (セキヤキサブロウ)  (

1950年生まれ。日本大学商学部教授。主著に『現代経済分析』『ミクロ経済学』など

上記内容は本書刊行時のものです。