版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
アジアでどんな戦争があったのか 別府三奈子(著) - めこん
.

アジアでどんな戦争があったのか 戦跡をたどる旅

発行:めこん
A5判
400ページ
並製
定価 2,500円+税
ISBN
978-4-8396-0199-7
Cコード
C0030
一般 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2006年8月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

世の中、きなぐさくなってきました。こんな時こそ、アジアでは過去にどんな戦争があったのか、見直してみる必要があるのではないでしょうか。これはアジア10カ国の主要な戦争博物館、戦跡をすべて紹介し、それぞれの現場で「戦争の記憶」に迫った凄い本です。プロカメラマンによる現場写真約100枚。各国の戦争史、戦跡へのアクセス、各国の概要など、データも完備しています。
内容のほんの一部です(訪れた戦跡・戦争博物館など)
【中国】
南京=侵華日軍南京大虐殺遭難同朋記念館、中華門、長江大橋
北京=盧溝橋、中国人民抗日戦争記念館、中国人民革命軍事博物館
ハルピン=侵華日軍第七三一部隊遺址
【韓国】安重根義士記念館、パゴダ公園、西大門刑務所跡、戦争記念館、ナムヌの家、統一展望台
【台湾】
金門島=古寧頭戦史館、823戦史館、翟山(テイシャン)坑道、馬山観測站
【フィリピン】
サンチャゴ要塞、モンテンルパ刑務所・日本平和公園、バターン半島、コレヒドール島
【シンガポール】
チャンギ刑務所礼、戦争記念公園、戦没者記念碑、日本人墓地
【タイ】
カンチャナブリー=クウェー川鉄橋、JEATH戦争博物館、第二次世界大戦記念館、泰緬鉄道博物館、
日本人戦没者慰霊塔、連合軍墓地、ヘルファイアパス、メモリアル博物館、スリー・パゴダ・パス
【北マリアナ諸島】
サイパン島=ランディング・ビーチ、米軍上陸記念碑、バンザイ・クリフ、ス・クリフ、ラスト・コマンド・ポスト、アメリカン・メモリアル・パーク、日本人犠牲者慰霊塔
【ベトナム】
ホーチミン=統一会堂、戦争証跡博物館、ホーチミン作戦博物館、クチの地下トンネル
ハノイ=軍事博物館、ロンビエン橋、革命博物館【カンボジア】
プノンペン=トゥールスレイン収容所、キリングフィールド
シェムリアップ=キリングフィールド、戦争博物館、アキーラ地雷博物館
【日本】
沖縄本島=糸数アブラチガマ、沖縄県平和記念資料館・摩文仁の丘・平和の礎
首里城・第32軍司令部壕・トーチカ、奉安殿・忠魂碑、ひめゆりの塔(平和祈念資料館)
伊江島=千人洞、アハジャガマ、ヌチドゥ宝の家
広島=広島原爆ド―ム・広島平和原爆資料館
東京=東京大空襲・戦災資料センター、言問橋、東京都江戸東京博物館、靖国神社・遊就館、千鳥ケ淵戦没者墓苑

著者プロフィール

別府三奈子  (ベップミナコ)  (

日本大学法学部新聞学科助教授。専門は、米国ジャーナリズム史。ここ数年、世界の戦跡を巡り、戦争の記憶についてフィールド調査を続けている。

上記内容は本書刊行時のものです。