版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
サンカ学の過去・現在、そしてこれから 利田 敏(編著) - 批評社
...
サンカ学叢書

サンカ学の過去・現在、そしてこれから

発行:批評社
縦22mm
202ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-8265-0539-0
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2011年3月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2011-11-26 週刊ブックレビュー
評者: 長田渚左(ノンフィクション作家)

紹介

幻の民・サンカとは古の時代から存在した制外の民か、幕末・維新の混乱期に登場した無頼の徒か。実像と虚像が交錯するサンカの原像を求めながら、サンカ学の過去・現在、そしてこれからの可能性を検証する。『報道発ドキュメンタリ宣言/日本の原風景~サンカ』(テレビ朝日)の放映とその反響を、担当プロデューサー利田敏と、礫川全次の対談で再構成する。資料編として堀場博の解題により、プランゲ文庫の貴重な資料を付す。

目次

第1部 対談 今を生きるサンカの原像を求めて-サンカ学の課題と展望(サンカ紹介番組の反響
企画・取材から放送まで
三角寛と松島さん一家
君島刃風さんと大山藤松さん
サンカ研究会による再取材 ほか)
第2部 資料編(去来風の如き怪賊ほか(1913年)
山窩の盗犯(1919・11)
山窩の話のつゞき(1920・10~)
高松のサンガイ(1921・3)
山窩と古代文化(1946・9) ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。