版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ACT-Kの挑戦 : ACTがひらく精神医療・福祉の未来 高木 俊介(著) - 批評社
...
サイコ・クリティーク Psycho critique

ACT-Kの挑戦 : ACTがひらく精神医療・福祉の未来

発行:批評社
縦190mm
148ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-8265-0485-0
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2008年6月
登録日
2015年12月12日
最終更新日
2015年12月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ACT(Assertive Community Treatment)とは何か。24時間365日、精神障害者に医療と福祉の一体化した訪問による生活支援を行うACT‐Kの実践レポート。

目次

第1章 ACT-精神医療・福祉の最先端
第2章 ACTとは何か
第3章 地域生活支援と「精神疾患・障害複合(MIDcomplex)」
第4章 メルトダウンする精神医療・福祉体制
第5章 ACT‐Kの誕生と現状
第6章 地域精神医療・福祉における支援関係の原則
第7章 これからの精神医療・福祉とACT

上記内容は本書刊行時のものです。