版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
わが生涯の友イギリス 巻口勇次(著) - 筑波書房
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|新日本|全官報|地方小
直接取引: なし

わが生涯の友イギリス

趣味・実用
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:筑波書房
四六判
296ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-8119-0406-1   COPY
ISBN 13
9784811904061   COPY
ISBN 10h
4-8119-0406-0   COPY
ISBN 10
4811904060   COPY
出版者記号
8119   COPY
 
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2012年9月
書店発売日
登録日
2012年7月6日
最終更新日
2013年10月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

筆者が魅了された様々なイギリス体験、イギリス人の友人との交友、これまでに収集した広範にわたる文献、そして、イギリスのメディアから得た最新情報などを最大限に活用し語られている。イギリスに興味のある方、訪問した方、旅行好きには大変楽しめる内容です。

目次

はじめに
第一章 ウィリアム・モリスの憂愁
第二章 カーメン・ブラッカー博士の思い出
第三章 行列の元祖イギリス人とパブの外国人
第四章 イギリス女性の社会進出─その光と影─
第五章 イギリス名門大学の自負
第六章 初めてのスコットランドとP・ジャップ博士一家
第七章 イギリスの新聞に見る特徴と読者層
第八章 ユーモアの社会的評価が高い国イギリス
(1)英国とエール共和国における民族ジョーク
(2)墓碑銘に見るユーモア
(3)ブレット流『無作法読本』に見るユーモア
(4)デイヴィッド・デイルの『嘘吐き』に見るユーモア
(5)コリン・ボウルズの『機知辞典』に見るユーモア
(6)ジョン・ファーマン流「風刺」に見るユーモア
(7)医者に関わるジョーク
(8)夫婦に関わるジョーク
(9)酒飲みに関わるジョーク
(10)ゴルフに関わるジョーク
(11)イギリスのメディアとエイプリル・フール報道
第九章 ロンドンの騒乱地域を訪ねて
第十章 「忙中閑あり」のロンドン観察記
第十一章 ゆとりの国イギリス
あとがき
参考文献

著者プロフィール

巻口勇次  (まきぐちユウジ)  (

1934年生まれ。東京教育大学(現筑波大学)文学部卒業。道立旭川東高、県立沼津東高教諭、国立沼津高専教授、主事、常葉学園大学外国語学部教授、学生部長、大学院国際言語文化研究科教授・研究科長を務める。
ケンブリッジ大学英文学部聴講生(1995年~ 97年)、(文部省派遣・短期)オックスフォード大学ユニバーシティー・コレッジ客員研究員。.日本時事英語学会第9代会長。日本メディア英語学会名誉会員。日本大学国際関係学部、静岡県立大学大学院国際関係研究科、静岡大学教育学部、北陸先端科学技術大学院大学で非常勤講師として教壇に立つ。第 53回「沼津朝日賞」受賞。単著;『英国的発想法の研究(上)』(日本図書館協会選定図書)、『イギリスの実像を求めて』、詩集『白い窓辺で』(以上、筑波書房)、『笑いを楽しむイギリス人』、『イギリスの風景』、『永遠のジョン・レノン』(以上、三修社)、『現代イギリスの人種問題』(信山社)、共訳書;ジェリー・イエリン著『黒焦げの水筒』(三修社;巻口勇一郎との共訳)、共著;『誘惑するイギリス』(大修館)、『英会話使い分け辞典』(創拓社)、『短期スケジューリングSISの手法』(日刊工業新聞社)。主要論文:『日本の教育を通してみた英国の対日イメージ』

上記内容は本書刊行時のものです。