版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
こんなモノなしで、暮らしたい 芦崎 治(編著) - 太郎次郎社エディタス
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
子どもの文化     書店(直)
直接取引:あり
返品の考え方: 常備期間中の場合をのぞき、返品はお受けいたします。了解書が必要でしたら、須田または尹の了解としてください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

こんなモノなしで、暮らしたい (コンナモノナシデクラシタイ) ムダ・ウォッチングのすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
縦188mm 横128mm
200ページ
並製
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-8118-0657-0   COPY
ISBN 13
9784811806570   COPY
ISBN 10h
4-8118-0657-3   COPY
ISBN 10
4811806573   COPY
出版者記号
8118   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2000年7月
書店発売日
登録日
2010年2月18日
最終更新日
2014年8月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

玄関にドサッと置かれた電話帳。こんなモノいらないと思ったら、暮らしのムダが見えてきた。抗菌グッズ、算数セット、莫大な税金を使う成人式。お金や者の浪費がなぜやまない?
シンプルに暮らしたい--女性たちの気づきから足で書くライターが調べて集めた15のムダ。

目次

浪費はつづくよ、どこまでも
電話帳〈年間に一億二五〇〇万部も発行〉
算数セット〈一年で使いすてられる副教材〉
抗菌グッズ〈抗菌剤とは薄めた農薬〉
ATM手数料〈サラ金より高い一〇五円〉
成人式〈百億円かけて晴着ショー〉
学校の制服〈DCブランド制服は一式17万円〉
敬老金〈お金持ちにも一万円のお祝い金〉
地方議員の費用弁償〈交通費名目の日当が一万円〉
経企庁の豊かさ指標〈カラオケの数も豊かさのうち?〉
ダムの建設〈水あまりなのに計画が三〇〇か所〉
ガソリン車〈だれもいわない10年後の石油危機〉
これであなたもムダ・ウオッチャー
名札をめぐるエトセトラ
 子どもの疑問、お母さんの追跡
だれでもできるカラ手当てチェック
 情報公開でここまでわかる
“半官半民”オンブズ体験記
 オンブズ団体のいま
干潟を埋めないで
 三番瀬を守るひとびと

著者プロフィール

芦崎 治  (アシザキ オサム)  (編著

一九五四年、富山県生まれ。立教大学法学部卒。新聞コラムニスト助手、週刊誌記者、写真週刊誌記者、テレビ報道番組記者などをへてフリー。環境ジャーナリストの会理事。日本野鳥の会評議員。xx2o-aszk@asahi-net.or.jp

中島 幸司  (ナカジマ コウジ)  (

一九六二年生まれ、ジャーナリスト。月刊誌、週刊誌記者をへて、現在、フリーランス。事件取材をベースに活動。月刊誌『新調45』でコラム連載中。近々、処女地であったモーター・ジャーナリズムでも執筆を予定。

社納 葉子  (シャノウ ヨウコ)  (

一九六五年生まれ。ノンフィクションライター。女性や子ども、教育を中心テーマに取材、執筆。好奇心旺盛で、なんにでも首を突っ込んでは事件を巻き起すため「事件の玉手箱」なる異名を友人から賜るが、仕事は真面目。

荒川 龍  (アラカワ リュウ)  (

一九六三年生まれ。文章屋。雑誌『プレジデント』『週刊金曜日』『週刊朝日』などで時折執筆。七月に取材と構成を担当した、成毛真・前マイクロソフト日本法人社長の著書が文春ネスコより刊行予定。

樺嶋 秀吉  (カバシマ ヒデヨシ)  (

一九五七年、北海道生まれ、ジャーナリスト。元毎日新聞記者。インターネットのメールマガジン「チホウ政治じゃーなる」(http://www.kabashima.com/)を発行。著書に『知って呆れるチホウ自治ニュース』(風媒社)など。

永尾 俊彦  (ナガオ トシヒコ)  (

一九五七年生まれ。毎日新聞記者をへてルポラーター。『市民と自民の真ん中で』(第三書館)など。諌早や三番瀬を舞台に、干潟の暮らしや文化も滅ぼす「海殺し」としての開発のルポを出版予定。nagao-t@parkcity.ne.jp

上記内容は本書刊行時のものです。