版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゴミはどこへ行く? 依田 彦三郎(著) - 太郎次郎社エディタス
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|日教販|八木|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 常備期間中の場合をのぞき、返品はお受けいたします。了解書が必要でしたら、須田または尹の了解としてください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784811801056

ゴミはどこへ行く? 自動車・原発・アルミ缶・汚水の授業

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
縦196mm 横132mm
224ページ
上製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-8118-0105-6   COPY
ISBN 13
9784811801056   COPY
ISBN 10h
4-8118-0105-9   COPY
ISBN 10
4811801059   COPY
出版者記号
8118   COPY
Cコード
C0036  
0:一般 0:単行本 36:社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
1993年7月
書店発売日
登録日
2014年8月27日
最終更新日
2014年8月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ごみ問題こそ、身近で、だれもが理解しやすい環境問題であり、公害問題だ。だれが被害者で、だれが加害者なのか。現代のゴミの発生と、その始末の方法、ゆくえを追い、問題点と解決策を考える。ゴミと汚れをめぐるだれでもできる授業集。

目次

プロローグ◎ゴミ処分場から見えてくるもの……依田彦三郎

I……ゴミって、なんだ?
   大量生産・大量消費の時代を越える道……東井 怜
   脱原発運動は元気がでるよ
 大量生産の落とし穴、被害も大量に/「消費者」が政治・経済の舞台に初登場/
 夢を現実にする技術開発、購買欲を生産するCM/加害者と化した消費者
[授業]自動車産業って、なんだ?……千葉 保
    大量生産・大量消費・大量廃棄のシステム
 世界最初の自動車は時速14キロ/フォード方式は6割のシェアを独占/モデルチェンジ作戦で購買意欲をあおる/
 GMはロス市の路面電車を撤廃させた/トヨタのG1トラックは外車より安かった? 

II……アルミ缶は、どこへ行く?
  あき缶リサイクルするなら、アルミ缶の授業をしよう……依田彦三郎
  大流行のリサイクル運動、その虚と実
 「資源リサイクル」すればするほど「ゴミ」は増える/
リスクをアジアに負わせてアルミ缶の大量消費が急激にふえつづける
[授業]アルミ缶リサイクル……善元幸夫
    6の2・環境リサイクルショップで
 セッケンづくり、和紙づくり、アルミ缶あつめ/なぜ、アルミ缶あつめが大流行なのか?/
「やたら集めてもらっても困る」というスチール缶協会/リサイクル運動のおとし穴
[授業]アルミ缶は電気のカンヅメ……金子 奨
 暮らしとアジアをつなげる
 現代を問いなおす二つの視点/アルミ缶はどこで作られる?/得をしているのはだれか?/
 ほかの国から奪った豊かさ/日本は戦前と変わったのか

III……ゴミは、どこへ行く?
   燃やして埋めればいいのか……依田彦三郎
   プラスチック以後の危険なゴミのゆくえ
 行政のゴミ対策は“ゴミかくし”にすぎない/焼却処理は恐ろしい有害物質を生みだす/
 有害ゴミ埋立処分は自然を脅かす/ゴミ問題は処理施設の「技術」だけでは解決しない
[授業]ゴミのしまつをどうする?……菅原義一
    NHKテレビ「このゴミ燃えるか」を使って
 生ゴミはみんな残さず食べちゃおう?/燃えないゴミの処理は、埋める、かざる、割る、つぶす?/
 生ゴミ・紙・プラスチックを燃やしたら、どうなる?
[授業]“土”をつくる……春日辰夫
    くさーい生ゴミが土になるまで
 うぇーっ、くさい! これがほんとうに土になるの?/1週間前よりくさいし、ウジもうじゃうじゃー/
 虫がいなくなって、匂いも消えた!/ビニール袋は腐らず残る?/ウジのわいた土で作った野菜を食べるの?
[授業]ぼくらの声で町が変わった!……遠藤紀夫
    ゴミとわたしたちの町
 市長さんへ「ゴミ対策」の提案をする/市長さんから返事がきた/小さな主権者を育てるチャンス

IV……水のよごれは、どこへいく?
[授業]川は何を語るか……善元幸夫
    くさい中川・ださい墨田と子どもたち
絵地図をつくって、墨田区を知ろう!/水と川のイメージをつなぐ/江戸時代の地図をみて、ビックリ/
「ダサイ墨田、クサイ中川」をどう変えるか/「もし区長だったら」に応募して
[授業]汚水と飲み水……渡辺良子
    ウンコ・オシッコ・農薬と浄水場
 どうして山や川は、ウンコだらけにならないか?/浄水場にオシッコや農薬は流れこまないか?/
 いちど使った水を、もういちど使えないか?/なんで、水道水にこんなに消毒の薬をいれるの?

エピローグ◎だれが加害者で、だれが被害者か……依田彦三郎

著者プロフィール

依田 彦三郎  (ヨダ ヒコサブロウ)  (

依田彦三郎(ヨダ ヒコサブロウ)1937年、長野県に生まれる。現在、東京大学助手。

上記内容は本書刊行時のものです。