版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
芸術は社会を変えるか? 吉澤 弥生(著) - 青弓社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

品切れ・重版未定

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
子どもの文化     書店(直)
直接取引:あり
返品の考え方: 返品は常時フリーです。了解者名が必要な場合は「矢野」と記入してください

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

芸術は社会を変えるか? (ゲイジュツハシャカイヲカエルカ) 文化生産の社会学からの接近 (ブンカセイサンノシャカイガクカラノセッキン)

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青弓社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ14mm
重さ 300g
244ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7872-3331-8   COPY
ISBN 13
9784787233318   COPY
ISBN 10h
4-7872-3331-9   COPY
ISBN 10
4787233319   COPY
出版者記号
7872   COPY
Cコード
C0336  
0:一般 3:全集・双書 36:社会
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2011年10月
書店発売日
登録日
2011年9月16日
最終更新日
2020年10月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

地域住民とアーティストの共同制作など、2000年以降の大阪の文化政策を契機に生み出された〈芸術運動〉の調査から、文化政策の現状、創造の現場が直面した困難と可能性、アクティヴィズムとの連関を論じて、社会を変える契機になる芸術活動のあり方を照らす。

目次

はじめに

第1章 地域文化の担い手たち
 1 C/P(カルチャーポケット)
 2 大阪市芸術文化アクションプラン
 3 アートプロジェクトの記録とメディア

第2章 文化政策と市民社会――大阪の事例を中心に
 1 日本の文化政策
 2 大阪市と新世界アーツパーク事業
 3 大阪府立現代美術センター
 4 芸術と市民社会

第3章 まちなかのアート――ブレーカープロジェクトを中心に
 1 美術館からまちへ
 2 ブレーカープロジェクト
 3 芸術と地域社会

第4章 芸術をめぐる制度とオルタナティヴ
 1 大阪の〈芸術運動〉
 2 芸術と制度
 3 芸術とオルタナティヴ

第5章 創造の現場のコンフリクト
 1 芸術の境界をめぐって
 2 芸術という労働
 3 アクティヴィズムとアート

第6章 文化生産の社会学
 1 芸術運動のとらえ方
 2 芸術は社会を変えるか――おわりにかえて

あとがき

著者プロフィール

吉澤 弥生  (ヨシザワ ヤヨイ)  (

1972年、長野県生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了、博士(人間科学)。大阪大学特任研究員、追手門学院大学・成安造形大学非常勤講師。2004年からNPO法人地域文化に関する情報とプロジェクト[recip]で研究部門を担当、05年から理事、09年から代表理事を兼任。専攻は芸術社会学、文化社会学。共著に『文化の社会学』(世界思想社)、論文に「文化政策と公共性」(「社会学評論」第58巻第2号)、「妄想のパブリックアート@御堂筋」(「VOL」第4号)、調査報告書に「若い芸術家たちの労働」(大阪大学)など。

上記内容は本書刊行時のものです。