版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
私のいじめられ日記 土屋 怜(著) - 青弓社
.

私のいじめられ日記 先生、いいかげんにして!

発行:青弓社
四六判
224ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-7872-3063-8
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
1993年4月
書店発売日
登録日
2011年7月4日
最終更新日
2011年7月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

親友だと思っていた友人たちによる執拗ないじめ、信頼していた担任の裏切り。一中学生が、精神の限界状況のなかでつづったみずからの体験、魂の日記。同様の体験で苦しみのなかにある全国の人々に捧げる書。いま学校で何が起こっているのか?

目次

はじめに第一章 上野先生へ第二章 私のいじめられ日記第三章 いのちを見つめて第四章 母の記録第五章 この「いじめられ」事件の意味するもの(学校病理)第六章 精神療法的対応(個人病理、家庭病理)──精神科医として、父として第七章 もうひとつの事件おわりに資料

著者プロフィール

土屋 怜  (ツチヤ リョウ)  (

1978年、京都府生まれ。1994年、京都市立K中学校を卒業し、高校、大学に進学。本書『私のいじめられ日記』を全国の同じ苦しみの中にいる人々に捧げる。

土屋 守  (ツチヤ マモル)  (

1936年、埼玉県生まれ。京都大学農学部、国際基督教大学大学院教育学研究科を経て、高校教員に。後に鳥取大学医学部を経て精神科医として、現在「京都心身・学習総合カウンセリングルーム」(075-593-5451)を主宰。著書に『500人のいじめられ日記』『いじめないで!』(ともに青弓社)、共著に『受験を勝ちぬく生き方・考え方』『子供たちを元気にしたい──医者が見た、記者が見た不登校』(ともに白揚社)。

関連リンク

青弓社

上記内容は本書刊行時のものです。