版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
消費の自由と社会秩序 = Consumption,Liberty and the Social Order : 18世紀イギリス経済思想の展開における消費者概念の形成 鈴木 康治(著) - 社会評論社
...

消費の自由と社会秩序 = Consumption,Liberty and the Social Order : 18世紀イギリス経済思想の展開における消費者概念の形成

発行:社会評論社
縦220mm
209ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-7845-1815-9
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2012年11月
登録日
2015年12月16日
最終更新日
2015年12月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

第1章 序論-消費論と18世紀イギリス経済思想
第2章 18世紀消費論の源流と消費者役割の未分的把握
第3章 奢侈是認論と消費者概念の脱道徳化
第4章 奢侈概念の変容と消費者概念の脱社会階層化
第5章 ポリティカル・エコノミーと学知としての消費者概念の形成
第6章 結び

上記内容は本書刊行時のものです。