版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
千円札の伊藤博文と安重根 裵哲恩(編集) - 社会評論社
..

書店員向け情報 HELP

千円札の伊藤博文と安重根 (センエンサツノイトウヒロブミトアンジュングン) 入管体制、日韓協約、教科書検定から制度と社会を考える

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:社会評論社
A5判
104ページ
価格 900円+税
ISBN
978-4-7845-1159-4   COPY
ISBN 13
9784784511594   COPY
ISBN 10h
4-7845-1159-8   COPY
ISBN 10
4784511598   COPY
出版者記号
7845   COPY
Cコード
C0030  
0:一般 0:単行本 30:社会科学総記
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年10月14日
書店発売日
登録日
2022年9月30日
最終更新日
2022年9月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

外国人に対する入国管理と日本社会――、スリランカ人女性・ウィッシュマさんの名古屋入管死亡事件を機に、その制度の闇が明かされた。そこに現れた差別と排外主義の歴史をたどると、日本による韓国併合に行き着くという。安重根(アン・ジュングン)による伊藤博文銃撃事件を、今どのように捉えるか…。子どもたちに、近現代の歴史を教える学校教育と教科書検定の現在を併せて検証する。

目次

第Ⅰ講 外国人は「害国人」ですか ―日本の「入管体制」を検証する
田中宏(一橋大学名誉教授)

第Ⅱ講 日韓関係の危機をどう乗り越えるか -日韓協約の不存在から考える
戸塚悦朗(弁護士)

第Ⅲ講 歴史事実に介入する政府と「つくる会」
鈴木敏夫(子どもと教科書全国ネット21 事務局長)

著者プロフィール

裵哲恩  (ペーチョルン)  (編集

KJプロジェクト代表

上記内容は本書刊行時のものです。