版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
生きること、それがぼくの仕事 野本 三吉(著) - 社会評論社
...

生きること、それがぼくの仕事 沖縄・暮らしのノート

発行:社会評論社
縦190mm
239ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-7845-1133-4
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2014年3月
登録日
2015年12月13日
最終更新日
2015年12月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

1 共存と生命力(生きること、それがぼくの仕事
キミよ、歩いて考えろ
叛乱する神々-人類滅亡史序曲)
2 子どもといのち(子どもにとっての憲法・教育基本法
「子どもの島・沖縄」への夢
学び合いの環境をどうつくるか
生きている実感
"子ども"という宇宙と出会う旅)
3 時代の記録(時代に向かい合う精神-記録文学の祖型を掘る
記憶を掘りおこす旅-個人史を越えた基層文化へ
時代を記録し創造すること)
4 信頼と生活力(生きぬくこと、それが君の仕事
信頼できる社会は可能か
安心・安全・信頼の構造
100人の村に、たった一人の学生)

上記内容は本書刊行時のものです。