版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
頰杖 上田 りん(著) - ふらんす堂
.

頰杖

発行:ふらんす堂
四六判
244ページ
小口折表紙
価格 2,300円+税
ISBN
978-4-7814-0881-1
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2016年6月
書店発売日
登録日
2015年12月11日
最終更新日
2016年6月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第一句集
なんといってもりんさんの作品の骨格をなすのは物に向かっての観察と把握、その上での感覚の閃きではなかろうか。

生きてゐる匂ひと思ふ春の川

感覚の冴えを見せ、物の本質や実相に迫っていると思う。
(序より・石田郷子)

◆自選十二句より
背泳ぎの背に樹海のある如く
星まつる人さやさやとありにけり
瞬けばこぼれてしまふ揚雲雀
氷山をぶつけ合ひたり大ジョッキ
薬局に秋雨の傘たたみけり
太陽のころがつてゐる冬田かな
草の実を採つて途方に暮れにけり
負けん気のぎつしりの黒葡萄かな
二つ三つ手にとり一つ撰るレモン
春の卓水輪のやうに皿を置き

目次

序・石田郷子

Ⅰ   15
Ⅱ   45
Ⅲ   81
Ⅳ   105
Ⅴ   141
Ⅵ   205

あとがき

著者プロフィール

上田 りん  (ウエダ リン)  (

1957年 東京生まれ
2006年 「古志」入会
2011年 「椋」入会
2013年 「古志」退会
現在 「椋」会員 俳人協会会員

上記内容は本書刊行時のものです。