版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
破滅の恋 カミーロ・カステーロ・ブランコ(著) - 彩流社
.
【利用可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫僅少

取引情報

取引取次:
ト・日     書店
子どもの文化     書店(直)
直接取引:あり
返品の考え方: 返品常時承諾しています。了解書が必要な場合、玉崎了解でご返品ください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

破滅の恋 (ハメツノコイ) ある家族の記憶 (アルカゾクノキオク)
原書: Amor de Perdição

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:彩流社
四六判
縦195mm 横135mm 厚さ25mm
重さ 400g
295ページ
上製
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-7791-1680-3   COPY
ISBN 13
9784779116803   COPY
ISBN 10h
4-7791-1680-5   COPY
ISBN 10
4779116805   COPY
出版者記号
7791   COPY
Cコード
C0097  
0:一般 0:単行本 97:外国文学小説
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2011年10月
書店発売日
登録日
2011年9月13日
最終更新日
2020年6月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ポルトガル文学史上これほど愛された小説はなかった、今も……。人妻との姦通事件で獄中にあったロマン派最大の作家が、禁じられた恋に“死”を賭した若き男女の生き様を描くポルトガル古典文学の代表作!
カミーロが牢獄で流刑者名簿の中に自分の叔父シマオンの名前を発見し、インド流刑の航路に旅立った不幸な親族について書こうと思い立ち一気に書き上げた永遠の愛の小説。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

カミーロ・カステーロ・ブランコ  (ブランコ,カミーロ・カステーロ)  (

(Camilo Castelo Branco、1825~1890)
ポルトガルロマン派作家の第一人者。コインブラ大学では古典文学や修辞学を学ぶ。また医学部にも一時通う。学生時代は市民革命に共鳴し、過激派のグループに入り大学の地下牢に監禁されたこともある。女性関係も多かったが最終的にアーナ・プラシドという人妻と結婚する。当然姦通罪で夫婦共に投獄される。この時獄中で書いた作品が『破滅の恋』であり、彼の代表作と同時にポルトガル古典文学の名作といわれる作品となった。
その他、『ミーニョ地方の話』『エウゼービオ・マカリーオ』『幸福は何処にあるの?』『プランジスのブラジル娘』など多数の作品がある。

小川 尚克  (オガワ ナオキ)  (

長野県塩尻市に生まれ。東京外国語大学ポルトガル・ブラジル語科卒。エッサ・デ・ケイロース著『逝く夏(プリモ・バジリオ=従兄バジリオ)』がある。

上記内容は本書刊行時のものです。