版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
リレーエッセイ 医学の道 二宮 英温(編) - 彩流社
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:

在庫ステータス

在庫僅少

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|鍬谷|日教販|弘正堂|JRC|日キ販|八木|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 返品常時承諾しています。了解書が必要な場合、玉崎了解でご返品ください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784779113222

リレーエッセイ 医学の道 本間日臣の復活

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:彩流社
四六判
224ページ
上製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-7791-1322-2   COPY
ISBN 13
9784779113222   COPY
ISBN 10h
4-7791-1322-9   COPY
ISBN 10
4779113229   COPY
出版者記号
7791   COPY
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2008年1月
書店発売日
登録日
2020年11月20日
最終更新日
2020年11月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

呼吸器内科の泰斗であり、日本肺癌学会名誉会長であった本間日臣博士が残した『若い医学徒への伝言』を通して、現役の医者をはじめ、関係者が綴った孤高の医学者の姿。21世紀に求められる医師像がここにある。

目次

秋山 洋(虎の門病院・顧問)
饗庭三代治(順大附属東京江東高齢者医療センター診療部長)
稲冨惠子(順天堂大学医療看護学部学部長)
内田和仁(医療法人・高和会理事長、内田内科院長)
大田満夫(九州がんセンター名誉院長日本尊厳死協会副理事長)
大森安恵(老名総合病院糖尿病センター長)
岡田 純(北里大学健康管理センター・センター長)
岡野 弘(元東京慈恵会医科大学教授)
川畑雅照(虎の門病院・呼吸器センター内科)
工藤翔二(日本医科大学第四内科教授)
工藤英俊(工藤内科クリニック)
小坂樹徳(東大名誉教授・虎の門病院名誉院長)
斎木茂樹(順天堂大学病理学第一講座)
酒井豊子(放送大学名誉教授)
所澤綾子(元医学書院出版部)
鈴木光子(すずき小倉台医院院長)
田中知雄(医療ジャーナリスト戸田中央総合病院企画広報室長)
谷本普一(前東京慈恵会医科大学内科教授)
田村昌士(元岩手医科大学教授)
田村尚亮(江東病院副院長)
蝶名林直彦(聖路加国際病院内科医長)
中田紘一郎(元虎の門病院呼吸器科部長)
羽倉稜子(埴生内科院長)
橋場邦武(長崎大学名誉教授)
羽生信義(町田市民病院外科部長)
本間 栄(東邦大学医学部呼吸器内科教授)
前野秀夫(開業医、順天堂大学呼吸器内科無給助手)
三上理一郎(元国立相模原病院名誉院長)
望月博之(元虎の門病院呼吸器科医員)
山本 保(元新潟市民病院呼吸器科)
湯田匡美(町田市民病院・臨床研修医)
吉川由利子(町田市民病院・臨床研修医)
吉田清一(埼玉県立がんセンター名誉総長)
吉村邦彦(虎の門病院呼吸器センター内科部長)
鷲崎 誠(元順天堂大学呼吸器内科講師・医局長)

版元から一言

本間 日臣(ほんま ひおみ)【1916~2002】順天堂大学医学部教授。第14回日本肺癌学会会長、第19回日本胸部疾患学会会長。 著訳書等に…『若い医学徒への伝言』(本間 日臣、発行NPO法人 PDN、総発売元:JRC(人文・社会科学書流通センター:ご注文お申し込み FAX03-3294-2177)、2001) 、『新しい肺胞性肺炎 間質性肺炎の臨床』(本間日臣、克誠堂出版、1998年)、 『睡眠時無呼吸症候群』(本間日臣 編、克誠堂出版、1996年)、『呼吸器病学 第3版』(本間日臣 編、医学書院、1990年)、『青少年の保健2』(本間日臣・丸井英二 編著、日本放送出版協会、1989年)、『病気とからだの読本 2』(本間日臣 (他)著、暮しの手帖社、1988年)、『成人の保健』(本間日臣 編著、日本放送出版協会、1988年)、『老人の保健』(本間日臣 編著、日本放送出版協会、1988年)、『健康科学』(本間日臣 他編、医学書院、1986年)、『青少年の保健 1』(本間日臣、日本放送出版協会、1986年)、『呼吸器病学 第2版』(本間日臣 編、医学書院、1985年)『内科Q&A/呼吸器病』(本間日臣・吉良枝郎 編、金原出版 、1984年)『気管支喘息を考える』(本間日臣、金原出版、1981年)『非結核性呼吸器疾患の治療』(本間日臣、永井書店、1978と2000)、『救急プライマリケアハンドブック』(本間 日臣 他編、克誠堂出版、1980)、『肺臓疾患患者の看護』(本間 日臣 他編、医学書院、1965と1971)、『CDセレクション ラジオ深夜便 聴診器と60年~本間日臣 B30BE聴診器と60年(平成14年12月11~12日放送)■きき手:中野正之(「こころの時代」制作班)』、『心疾患・肺疾患の生理学』(アルツ・シェール 著・本間日臣 訳、1955年、医歯薬出版)などがある。

著者プロフィール

二宮 英温  (ニノミヤ ヒデハル)  (

1935年生、山口県田布施出身。早稲田大学卒業。広告代理店勤務の後、1975年(株)コーマスを設立。1997年に青年医師の子息を輪禍で失い、その遺志継承としてNPO法人PEGドクターズネットワークの設立に参画、現在、事務局長。公開講座やPDN通信発行、出版事業として本間日臣著『若い医学徒への伝言』(PDN、2001)、大田満夫著『高齢者の医学と尊厳死』(PDN、2003)『蒼竜は天に昇った 医師二宮竜太32歳の生涯』(二宮英温 編、芳賀書店、2000)などを刊行。

図書新聞  (トショシンブン)  (

店主敬白より引用…思想の本舗・図書新聞では創業55年一貫して知のトレンドを練り続け、アヴァンギャルド・シーンの生きた批評を完全パック、産地直送させて頂いております。媚びない。退かない。甘くない。そのラジカリズムに徹した辛口の本格書評は、知識の修羅場を生き抜く指南の書。毎週土曜日書店発売の硬派新聞。

上記内容は本書刊行時のものです。