版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
エヴァンゲリオン極限心理分析 速水 栄(編著) - 彩流社
.

エヴァンゲリオン極限心理分析

発行:彩流社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ15mm
重さ 280g
214ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-7791-1078-8
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2010年8月
書店発売日
登録日
2010年7月23日
最終更新日
2014年12月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

★『新世紀エヴァンゲリオン』というアニメに登場する架空の人物たちの精神世界を分析・検証を試みる。
『エヴァ』の誕生から今日まで、作品のチルドレンたち、そして、現実世界の子どもたちの心理をめぐる状況は?
作品に時代の病理を読む。
「逃げちゃだめだ」の心理とは?

目次

第一部 新世紀の精神病理
★綾波レイ――「コタール症候群」思春期の女性(14歳)に発症したきわめて特異な例
★惣流・アスカ・ラングレー――「思春期性うつ病」大卒のエリート意識がくずれ、異国で発症
★葛城ミサト――「“嵐の乙女”シンドローム」恋人の死で歯止めがきかなくなる高学歴美人の暴力
★赤木リツコ――「自己敗北性人格障害」「綾波レイのダミー」破壊行為に走らせた母子関係
★碇シンジ――「アダルトチルドレン」「境界例人格」精神病理の培養器
★碇ゲンドウ――「現実不全感」「洗浄強迫」独裁者の妄想的執着

第二部 新世紀をとりまく社会・組織の病理
★精神を変容させる組織の圧力
★軍事集団における人間心理 ……ほか

前書きなど

★『新世紀エヴァンゲリオン』というアニメに登場する架空の人物たちの精神世界を分析・検証を試みる。
『エヴァ』の誕生から今日まで、作品のチルドレンたち、そして、現実世界の子どもたちの心理をめぐる状況は?
作品に時代の病理を読む。
「逃げちゃだめだ」の心理とは?

版元から一言

★『新世紀エヴァンゲリオン』というアニメに登場する架空の人物たちの精神世界を分析・検証を試みる。
『エヴァ』の誕生から今日まで、作品のチルドレンたち、そして、現実世界の子どもたちの心理をめぐる状況は?
作品に時代の病理を読む。
「逃げちゃだめだ」の心理とは?

著者プロフィール

速水 栄  (ハヤミ サカエ)  (編著

メタフィクション作家、編集者。著書『ウルトラマン研究序説』『ゴジラ生物学序説』他多数。

竹島 由起  (タケシマ ユキ)  (

ライター。心理学、医療・健康分野を中心に執筆。竹島ぽてちのペンネームでコラムも書くほか、『おやつ処方箋』の著書も。

亀岡 秀人  (カメオカ ヒデト)  (

大手新聞社編集担当、中央大学講師(兼任)などを歴任。著書『貧者切捨ての国、日本』『みんなの医療費と制度』ほか。

高木 真明  (タカギ マサアキ)  (

ライター兼編集者。映画やアニメを中心に執筆、編集活動を行なう。

渋谷 和宏  (シブヤ カズヒロ)  (

ジャーナリスト、作家(渋沢和樹、井伏洋介)。著書『銹色の警鐘』『バーチャルドリーム』狼の果実』『罪人の愛』(渋沢)、『月曜の朝、ぼくたちは』(井伏)

山崎 祥之  (ヤマザキ ヨシユキ)  (

コミュニケーション・プロデューサー。PR会社、パルチザン代表。

上記内容は本書刊行時のものです。