版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ラテンアメリカ文学バザール 杉山晃(著) - 現代企画室
.

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|中|協和|三和|JRC|日教販|八木|ツバメ出版流通
直接取引: あり(その他)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784773800012

ラテンアメリカ文学バザール
原書: 0

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:現代企画室
四六判
192ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-7738-0001-2   COPY
ISBN 13
9784773800012   COPY
ISBN 10h
4-7738-0001-1   COPY
ISBN 10
4773800011   COPY
出版者記号
7738   COPY
Cコード
C0098  
0:一般 0:単行本 98:外国文学、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2000年3月
書店発売日
登録日
2012年4月17日
最終更新日
2012年4月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ラテンアメリカ文学は、なぜ、かくも楽しく、切なく、魅力的なのか。マルケス、リョサをはじめ新世代の作家たちの作品を論じ、映画と小説・先住民の踊りなどにも触れる。

目次

第1部 ラテンアメリカの作家たち     7

1 ガルシア=マルケス――友情と銃弾   8
2 バルガス=リョサ――笑いと反逆     15
3 ルルフォ――荒涼たる風景        22
4 プイグ――老いと死           28
5 アレナス――苦難の日々         33
6 ボルヘス――書物と闇          38
7 コルタサル――聖なる時間        46
8 イサベル・アジェンデ――あふれる物語  51
9 カルペンティエル――旅と魔術       58
10 ビオイ=カサーレス--幻と狂気     63
11 オクタビオ・パス――強靭な知性     68
12 ネルーダ――すべてを詩に        73
13 ブライス=エチェニケ――饒舌な語り口  79
14 オネッティ―― 強力な磁場        83
15 フエンテス――仮面と鏡          87
16 アルゲダス――ふたつの文化の狭間で   92
17 アストゥリアス――新しい小説の夜明け  99
18 ドノーソ――ブームの時代       105
19 マルティ――詩と独立運動       112
20 セプルベダ――文明の野蛮性       117

第2部 ラテンアメリカ文学の周辺       121
1 ペルーでの日々       122
2 アルゲダスとハサミの踊り手      131
3 小説と映画       141
ネルーダと「イル・ポスティーノ」/マヌエル・プイグと「蜘蛛女の
キス」/
ボルヘスと「エビータ」/バルガス=リョサと『フリアとシナリオラ
イター』/
ルルフォと「黄金の鶏」/ガルシア=マルケスと『十二の遍歴の物
語』
4 日本文学の翻訳      153
新しい翻訳家たちの登場/春樹やばななよりも谷崎や川端/芭蕉のハ
イク
5 コラム集       161
リベイロの暖かな筆致/バレンスエラの女性たち/モンテロソの笑い
と皮肉/
ボンバルの繊細さ/アントニオ・シスネロスの小さな物語/
パチェーコの鮮やかな戦略/ペドロ・シモセの詩集/スコルサの『ラ
ンカスのための弔鐘』/
クロリンダ・マットの『巣のない鳥たち』/ビクトリア・オカンポの
詳伝/
ペリ=ロッシの淫靡な妄想/ロア=バストスの独裁者小説/
ルベン・ダリーオの新しい文体/レサマ=リマの栄光と哀しみ/
ベネデッティのコラム集/ロペス・アルブーハルの官能的な小説/
マストレッタの恋愛小説/ラウラ・エスキベルの調理場/レイローサ
の白日夢

あとがき     191



上記内容は本書刊行時のものです。