版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ソビエトアジアの建築物 ロベルト・コンテ(編集 | 写真) - グラフィック社
..

書店員向け情報 HELP

ソビエトアジアの建築物 ソ連時代の中央アジアを巡る記録

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
A5変型判
192ページ
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-7661-3382-0   COPY
ISBN 13
9784766133820   COPY
ISBN 10h
4-7661-3382-X   COPY
ISBN 10
476613382X   COPY
出版者記号
7661   COPY
Cコード
C0072  
0:一般 0:単行本 72:写真・工芸
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2022年4月25日
書店発売日
登録日
2022年3月16日
最終更新日
2022年3月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2022-05-22 産經新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

かつてソビエト連邦構成共和国であったカザフスタン、キルギス、ウズベキスタン、タジキスタン。
1950年代からソ連崩壊にいたるまで、数々のモダニズム建築がこの地に建造されました。
本書は、イタリア人写真家のロベルト・コンテとステファノ・プレゴが中央アジアを横断し、写真におさめてきたソ連時代の建築遺産の記録です。

目次

中央アジアの都市を書き換える(文/マルコ・ブッティーノ)/ウズベク・ソビエト社会主義共和国/タジク・ソビエト社会主義共和国/カザフ・ソビエト社会主義共和国/キルギス・ソビエト社会主義共和国/ソビエト連邦時代の中央アジアにおけるモダニズム建築(文/アレッサンドロ・デ・マジストリス)

著者プロフィール

ロベルト・コンテ  (ロベルト コンテ)  (編集 | 写真

1980年生まれ。2006年に写真を撮り始める。
現在、建築設計事務所、アーティスト、デザイナーと連携し、アバンギャルド様式から、戦後のモダニズム、ブルータリズム、そして現代建築と20世紀の建築物の記録に取り組んでいる。

ステファノ・ぺレゴ  (ステファノ ペレゴ)  (編集 | 写真

1984年生まれ。2006年、廃墟となったミラノの産業用地の写真を撮り始め、以後、ヨーロッパ中の廃墟を何百箇所も記録してきた。
旧ユーゴスラビアを訪れたことをきっかけに、近年、かつての社会主義国のモダニズムおよびブルータリズム建築の撮影に専心している。

石田 亜矢子  (イシダ アヤコ)  (翻訳

早稲田大学教育学部国語国文科卒。
読売新聞社(英字新聞)に勤務したのち、アートとデザイン専門のフリーランスライターに転向。
現在、主にアート及びデザイン本の翻訳を手がけている。

上記内容は本書刊行時のものです。