版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
地震と火山の基礎知識 島村英紀(著) - 花伝社
.

地震と火山の基礎知識 生死を分ける60話

発行:花伝社
四六判
208ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-7634-0761-0
Cコード
C0036
一般 単行本 社会

出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2015年11月
書店発売日
登録日
2015年11月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

大人気『火山入門』(NHK新書)著者の最新作!
第一線で活躍し続けてきた地球物理学者が、地震と火山の地下事情を縦横無尽に切る!

巨大地震の後は、「巨大噴火」だ!!
カルデラ噴火で人類絶滅……!

3・11 以降、ひずみがたまり続けている日本列島の地殻
迫りくる大噴火への予兆、露呈する科学の限界……
人類は生き残ることができるのか!?

目次

第1部 地震と火山
・未来エネルギーが引き起こす「人為的地震」
・日本海溝に迫る大地震予備軍「海山」
・御嶽山の噴火予知が失敗したワケ
・「噴火の前兆」空振りのナゾ など
第2部 これだけは知っておこう 地震・火山の恐怖
・都会襲う「火災旋風」の恐怖
・日本人全滅の可能性ある「カルデラ噴火」
・地滑り地形だらけの日本列島
・最前線の研究者も大地震の前には無力だった など
第3部 暮らしと震災
・「地震の名前」めぐる政治的駆け引き
・世界の気候にも影響を及ぼす火山灰 など
第4部 地球物理学の豆知識
・死亡事故多数、最も危険な火山学者
・ジャンボ機のエンジン停止させる噴煙
・現代社会を混乱させる磁気嵐
・北海道でもオーロラ!!大騒ぎ
・地球と酷似する金星にも火山活動 など

著者プロフィール

島村英紀  (シマムラ ヒデキ)  (

1941年東京生まれ。東京大学理学部卒。同大学院修了。
理学博士。東大助手、北大教授、CCSS(人工地震の国際学会)会長、
北大海底地震観測施設長、北大浦河地震観測所長、北大えりも地殻変動観測所長、
北大地震火山研究観測センター長、国立極地研究所長を経て、武蔵野学院大学特任教授。
ポーランド科学アカデミー外国人会員(終身)。

上記内容は本書刊行時のものです。