版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
崩壊する新聞 黒薮哲也(著) - 花伝社
.

崩壊する新聞 新聞狂時代の終わり

発行:花伝社
四六判
200ページ
並製
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-7634-0502-9
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2007年9月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

新聞の崩壊が始まった
新聞界のタブーを暴く!
部数至上主義の破綻
次々と暴かれる新聞社の闇
立ち上がる新聞販売店主たち
膨大な数の「押し紙」、折込みチラシの水増し、黒い拡張団、政界との癒着……。
前近代的体質を残したままの新聞業界はインターネット時代に生き残れるか?

目次

1章 隠された特殊指定の真実
2章 「押し紙」の立証
3章 増え続けるチラシ破棄の犯人は誰か
4章 「押し紙」と環境破壊
5章 新聞社の経理と優越的地位の濫用
6章 新聞は文化の担い手か?
7章 個人経営の販売店から販売会社化へ
あとがき

著者プロフィール

黒薮哲也  (クロヤブテツヤ)  (

1958年、兵庫県生まれ。フリージャーナリスト。
1992年、「説教ゲーム(改題:「バイクに乗ったコロンブス」でノンフィクション朝日ジャーナル大賞「旅・異文化」テーマ賞を受賞。1998年、「ある新聞奨学生の死」で週刊金曜日ルポルタージュ大賞「報告文学賞」を受賞。
著書に、『ぼくは負けない』(民衆社)、『バイクに乗ったコロンブス』(現代企画室)、『新聞ジャーナリズムの「正義」を問う』(リム出版新社)、『経営の暴走』(リム出版新社)、『新聞があぶない』(花伝社)、共著に『ダイオキシン汚染報道』(リム出版新社)、『新聞社の欺瞞商法』(リム出版新社)、『鉱山の息』(金港堂)がある。

上記内容は本書刊行時のものです。