版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
話がこじれたときの会話術 G.モンク(著) - 北大路書房
.

話がこじれたときの会話術 ナラティヴ・メディエーションのふだん使い
原書: WHEN STORIES CLASH: Addressing Conflict with Narrative Mediation

発行:北大路書房
A5判
120ページ
並製
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-7628-2860-7
Cコード
C3011
専門 単行本 心理(学)
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年6月
書店発売日
登録日
2014年5月23日
最終更新日
2017年8月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

不安や苦痛を引き起こす対立に人びとが巻き込まれている状態を,物語を読み解くようにほぐしていく「会話術」を紹介。家族間の対立,会社内や組織間の抗争といった実践場面を引きながら,優勢な物語の中に例外を見つけるスキル(二重傾聴)や,問題と人とを切り離すスキル(外在化する会話)などを分かりやすく解説する。

目次

序文

第1章 実践の紹介
  論理的立場
  対立する当事者と別々に会う
  最初のジョイントセッション
  メディエーションと構造主義
  要点のまとめ

第2章 文化と対立
  調停者と文化的立場
  文化とナラティヴ野関係性
  文化,ナラティヴ,そしてディスコース
  要点のまとめ

第3章 二重傾聴
  当事者たちが同席する場合の二重傾聴
  同じ言述から2つの物語を二重傾聴する
  表出された感情を二重傾聴する
  優勢な物語中の例外に目をつける
  要点のまとめ

第4章 外在化と効果のマッピング
  外在化
  問題の影響をマッピングする
  例の追加
    離婚を考えている夫婦の話/姉妹の対立
  結局どこに行く着くか?(私たちにもたらすもの)
  要点のまとめ

第5章 相反する物語を構築する
  修復会議における相反する物語
  対立コーチングの例
  相反する物語を展開するための原則
  要点のまとめ

第6章 変化を持続させる
  ファンタジー(空想の)物語
  離婚調停における相反するナラティヴを持続させる
  持続する変化の中で果たされる謝罪の役割
  ナラティヴレターの書き方
  要点のまとめ

第7章 意図的にスキルを活用する
   前熟考の段階
   熟考の段階
   行動の段階
   維持の段階
   再発の段階

参考文献
訳者あとがき
著者紹介

上記内容は本書刊行時のものです。