版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
中国「新語・流行語」小辞典 郭 雅坤(著) - 明石書店
.

中国「新語・流行語」小辞典 読んでわかる超大国の人と社会

発行:明石書店
四六判
232ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7503-3313-7
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2010年11月
書店発売日
登録日
2010年12月21日
最終更新日
2011年4月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2011-01-09 読売新聞
2010-12-26 毎日新聞

紹介

蟻族(高学歴のワーキングプア)、蝸居(ウサギ小屋)、房奴(住宅ローン返済に苦しむ人びと)、裁員(リストラ)、裸婚(ジミ婚)、人造美女(整形美女)、花心(浮気)、網絡新貴(ネット長者)、宅男(オタク)……、経済成長著しい隣国を読み解く200語。

目次

 はじめに 

第1章 格差広がる中国社会の光と影
  蟻族〈高学歴のワーキングプア〉
  富二代〈成金二世〉
  留守人口〈出稼ぎ者の留守家族〉
  蝸居〈ウサギ小屋〉
  白骨精〈エリート女性〉
  灰領〈グレーカラー〉
   ほか7語

第2章 さまよえる就職・住宅難民
  房奴〈住宅ローン返済に苦しむ人びと〉
  炒房〈不動産の転売〉
  洋漂族〈外国人労働者〉
  裁員〈リストラ〉
  小時工〈パート労働者〉
   ほか6語

第3章 新時代のさまざまな愛のかたち
  裸婚〈ジミ婚〉
  剰女〈婚期を逸した女性〉
  婚活〈結婚相手を探す行動〉
  人造美女〈整形美女〉
  花心〈浮気〉
  半糖夫妻〈週末婚カップル〉
   ほか15語

第4章 中国社会の闇と病巣
  「三非外国人」〈3つの法を犯している外国人〉
  傍名牌〈有名ブランドまがいのコピー商品〉
  買官〈官位を買うこと〉
  楼歪歪〈手抜きによる欠陥建築〉
  水貨〈ニセモノ〉
   ほか15語

第5章 ITの進化と頽廃
  網絡新貴〈ネットで儲けた人〉
  雷人〈強い驚きをあらわす〉
  伊妹児〈Eメール〉
  紅客〈中国人ハッカー〉
   ほか19語

第6章 進む環境汚染、高まるエコ意識
  桑拿天〈猛暑〉
  砂塵暴〈春の砂嵐〉
  緑色食品〈無公害食品〉
  節能住宅〈省エネ住宅〉
  低炭生活〈二酸化炭素削減をめざす生活〉
   ほか8語

第7章 新時代、新ビジネスの表と裏
  過労模〈働き過ぎの模範的労働者〉
  臥艙式旅店〈カプセルホテル〉
  人材租賃〈人材派遣〉
  海帰派〈学問や技術を身につけ海外からもどった留学生や技術者〉
  双贏〈ウインウイン〉
  竜頭〈リーダーシップ〉
   ほか15語

第8章 過熱する投資ブームの功罪
  套牢股〈塩漬け株〉
  基民〈ファンドに投資する人〉
  救市〈市場救済〉
   ほか2語

第9章 高齢化社会と若者文化あれこれ
  托老所〈老人ホーム〉
  宅男〈オタク〉
  哈日族〈日本の流行が好きな人びと〉
  齦老族〈親のすねをかじる子ども〉
   ほか12語

第10章 観光・レジャー大国となった中国
  出境遊〈海外旅行〉
  和諧号〈高速列車〉
  紅色資源〈革命に由来する観光資源〉
  主題公園〈テーマパーク〉
   ほか4語

第11章 新しいライフスタイルと文化
  排隊日〈マナーを守って列に並ぶ日〉
  快餐〈ファストフード〉
  熬点〈おでん〉
  八卦新聞〈ゴシップ報道〉
  炒作〈ブームを作る〉
   ほか16語

 おわりに

 索引(日本語読み)
 索引(中国語読み)

著者プロフィール

郭 雅坤  (カク ガコン)  (

 1944年遼寧省生まれ。北京・外文出版社で訳書『トウ小平文選』『中国通史』などに参与するかたわら、中国でも人気となったアニメ『鉄腕アトム』の中国語訳を担当した。その後来日し、東京外国語大学での研究や、中国情報専門紙(日本語)の編集に携わる。おもな著書に、訳書『豊臣秀吉』(台湾遠流出版社)、共編著『中日分類詞典』(外文出版社)、『旅の指差し会話帳JAPAN・中国語(北京語)版』、『暮らしの日本語指さし会話帳(中国語版)』(情報センター出版局)、『すぐ使える! 短い中国語表現1300』(実務教育出版)などがある。現在、北京在住。

内海 達志  (ウツミ タツシ)  (

 1968年、札幌市出身。地元出版社勤務を経たのち、東京の中国語学校で2年間学び、その後、湖南省長沙市へ。湖南師範大学で留学生活を送るかたわら、知人が経営する日本語学校で講師を務めた。中国渡航歴は40回以上。フリーライター、フリー編集者、中国語翻訳者として、おもに中国の社会・文化をテーマに活動している。

上記内容は本書刊行時のものです。