版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
川田龍平いのちを語る 川田 龍平(著) - 明石書店
.

川田龍平いのちを語る

発行:明石書店
A5判
120ページ
並製
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-7503-2563-7
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2007年6月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

薬害エイズ裁判から12年を経て,平和と環境問題へ視野を広げる川田龍平の新しい出発の書。いのちを語る学校講演,弁護士保田行雄氏・環境運動家辻信一氏・フェアトレードで活躍する藤岡亜美氏とのトーク,世界社会フォーラムに参加したアフリカ紀行など,写真が魅力。

前書きなど

 あきらめなければ、できることがあります。

 一人ひとりが自分にできることは何かを考え、行動することで社会を変えていくことができます。その確信と行動が子どもたちにプレゼントできる「希望」なのです。

 世界とアジアのなかで、過去の歴史を見つめ、未来に希望をもって、子どもたちを育み、いのち、自然、誇りを伝えられる社会をつくりたいです。
 自分だけのしあわせでなく、みんなとしあわせを共有する社会にしていくために。

 自分の余生を、全力で「この国」を、「この星」を変えるために力を尽くします。
(本書より)

上記内容は本書刊行時のものです。