版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
沈黙の向こう側 ウルワシー・ブターリア(著) - 明石書店
.

沈黙の向こう側 インド・パキスタン分離独立と引き裂かれた人々の声

発行:明石書店
四六判
368ページ
上製
定価 3,000円+税
ISBN
978-4-7503-1543-0
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2002年2月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1000万の難民,100万の死者,7万件のレイプが発生したインド,パキスタンの分離独立。沈黙してきた女性,子ども,難民の証言から南アジア現代史の悲劇に迫る。フェミニストで優れたジャーナリスト,NGO活動家でもある著者の渾身のドキュメンタリー。

目次

第1章 始まり
第2章 血
ラナ叔父さん/スバドラー・ブターリア「同じ親から生まれた,同じ血なのに……」
第3章 「事実」
 引き裂かれた人々の生
第4章 女性
ダムヤンティー・サハガル「話すことは山ほどある……」/隠された歴史/歴史は女性の身体
第5章 「名誉」
我々の女たち,そちら側の女たち/殉教の伝統/バサント・コウル「私はこの話を語り続ける……」/ビール・バハードゥル・シング「どの殉教者の家庭を見ても,その家が根を張り,発展していることがわかる……」
第6章 子ども
第7章 記憶

上記内容は本書刊行時のものです。