版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
避けられた戦争 油井 大三郎(著/文) - 筑摩書房
..
ちくま新書 1499

避けられた戦争 一九二〇年代・日本の選択

発行:筑摩書房
新書判
320ページ
定価 940円+税
ISBN
9784480073211
Cコード
C0221
一般 新書 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年6月8日
書店発売日
登録日
2020年4月25日
最終更新日
2020年5月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-08-15 日本経済新聞  朝刊
評者: 井上寿一(学習院大学教授)
2020-08-08 朝日新聞  朝刊
評者: 生井英考(立教大学アメリカ研究所所員)
2020-08-01 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 立岩陽一郎(「インファクト」編集長)

紹介

なぜ日本は国際協調を捨てて戦争へと向かったのか。国際関係史の知見から、一九二〇年代日本に本当は存在していた「戦争を避ける道」の可能性を掘り起こす。

著者プロフィール

油井 大三郎  (ユイ ダイザブロウ)  (著/文

東京大学名誉教授・一橋大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。