版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 柳内たくみ(著) - アルファポリス
.

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝四 白銀の晶姫編

四六判
536ページ
並製
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-434-20085-4
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年12月
書店発売日
登録日
2014年11月25日
最終更新日
2014年12月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

大ヒット累計150万部突破の超エンタメファンタジー、待望の外伝四章!
陸自自衛官伊丹耀司がテュカとともに北の辺境から戻って数日――。伊丹が偶然にも北で見つけた「ガラス」のおかげで『門』を造る材料が揃い、特地アルヌスでは、魔導師レレイが中心となり『門』再建が本格始動した。ところが、何者かによる妨害工作が頻発し、作業は遅々として進まない。さらに燃料・食糧の底も見え始め、自衛官達はいよいよ危機感を募らせていく。まさに絶体絶命の状況下、それでもレレイは諦めずに『門』開通の道を探るが――。大人気の外伝シリーズ、ついに完結!

著者プロフィール

柳内たくみ  (ヤナイ タクミ)  (

東京都在住。自衛官を経験した後、2006年に自営業を開業。本業に従事する傍ら、インターネット上で精力的に執筆活動を展開し、2010年4月、「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 1.接触編」で出版デビュー。シリーズ累計150万部のミリオンセラーとなる。他に「氷風のクルッカ 雪の妖精と白い死神」(アルファポリス文庫)、「戦国スナイパー」シリーズ(講談社文庫、講談社BOX)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。