版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
近代日中語彙交流史 沈 国威(著) - 笠間書院
.
笠間叢書

近代日中語彙交流史 新漢語の生成と受容

発行:笠間書院
A5判
452ページ
定価 8,544円+税
ISBN
978-4-305-10271-3
Cコード
C3381
専門 全集・双書 日本語
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
1994年3月
書店発売日
登録日
2013年3月27日
最終更新日
2013年3月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

近代以降の日中間の語彙交流の史実を研究の対象とした論文。中国語の立場に立ち、近代以降、中国語に入ってきた日本語の語彙に焦点を絞り、その流入の時期から外来語としての特異性などについて考察を試みる。

著者プロフィール

沈 国威  (シン コクイ)  (

1954年中国遼寧省生まれ。大阪大学文学研究科博士課程単位取得、満期退学。現在、松蔭女子学院大学講師。*

上記内容は本書刊行時のものです。