版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
百歳 いつまでも書いていたい 瀬戸内 寂聴(著/文) - NHK出版
..
詳細画像 0
NHK出版新書672巻次:672

百歳 いつまでも書いていたい 小説家・瀬戸内寂聴の生きかた

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:NHK出版
新書判
240ページ
定価 880円+税
ISBN
978-4-14-088672-4   COPY
ISBN 13
9784140886724   COPY
ISBN 10h
4-14-088672-2   COPY
ISBN 10
4140886722   COPY
出版者記号
14   COPY
Cコード
C0295  
0:一般 2:新書 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2022年1月25日
最終更新日
2022年3月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2022-06-11 日本経済新聞  朝刊
2022-05-22 読売新聞  朝刊
2022-03-27 産經新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

NHKラジオの音源を再現して贈る、数え百歳の作家が伝えたかったこと

楽しい法話で多くの日本人から愛された瀬戸内寂聴さん。そんな彼女の生きるエネルギーの源は「書くこと」にあった。それを裏付けるのが、NHK「ラジオ深夜便」などで語った「小説家」としての肉声である。遺された言葉に、人がいきいきと日々を生きるためのヒントがちりばめられている。

第1章  わたしと『源氏物語』
(関西発ラジオ深夜便「こころの時代 源氏物語にとりつかれて」1998年12月12日、19日放送)
第2章 ケータイ小説からオペラまで
(ラジオ深夜便「人生“私”流 ワクワクしたい」2008年12月13日放送)
第3章 「書くこと」は自分を発見すること
(ラジオ深夜便「こころの時代 悔いなく生きる」2010年3月29日放送)
第4章 坊主よりも、わたしは小説家[対談 伊藤比呂美]
(ラジオ深夜便「新春対談 生きることは愛すること」2019年1月1日放送)
第5章 「書くな」と言われても書くんですよ[対談 高橋源一郎]
(高橋源一郎の飛ぶ教室「新春! 初夢スペシャル」2021年1月1日放送)
特別寄稿 瀬戸内さんの文学とわたし[高橋源一郎]

目次

第1章  わたしと『源氏物語』
(関西発ラジオ深夜便「こころの時代 源氏物語にとりつかれて」1998年12月12日、19日放送)
第2章 ケータイ小説からオペラまで
(ラジオ深夜便「人生“私”流 ワクワクしたい」2008年12月13日放送)
第3章 「書くこと」は自分を発見すること
(ラジオ深夜便「こころの時代 悔いなく生きる」2010年3月29日放送)
第4章 坊主よりも、わたしは小説家[対談 伊藤比呂美]
(ラジオ深夜便「新春対談 生きることは愛すること」2019年1月1日放送)
第5章 「書くな」と言われても書くんですよ[対談 高橋源一郎]
(高橋源一郎の飛ぶ教室「新春! 初夢スペシャル」2021年1月1日放送)
特別寄稿 瀬戸内さんの文学とわたし[高橋源一郎]

著者プロフィール

瀬戸内 寂聴  (セトウチ ジャクチョウ)  (著/文

小説家、僧侶。1922年、徳島市生まれ。東京女子大学卒業。57年『女子大生・曲愛玲』で新潮社同人雑誌賞、61年『田村俊子』で田村俊子賞、63年『夏の終り』で女流文学賞受賞。73年に得度。92年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、2001年『場所』で野間文芸賞受賞。06年文化勲章受章。代表作に、現代語訳『源氏物語』(全10巻)のほか、『比叡』『釈迦』『秘花』『いのち』など多数。2021年11月9日逝去。

上記内容は本書刊行時のものです。