版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ほろよい味の旅 田中 小実昌(著/文) - 中央公論新社
..
中公文庫 た24-4

ほろよい味の旅

文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
文庫判
272ページ
定価 860円+税
ISBN
978-4-12-207030-1   COPY
ISBN 13
9784122070301   COPY
ISBN 10h
4-12-207030-9   COPY
ISBN 10
4122070309   COPY
出版者記号
12   COPY
 
Cコード
C1195
教養 文庫 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年1月11日
最終更新日
2021年2月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-04-11 読売新聞  朝刊

紹介

好きなもの――お粥、酎ハイ、バスの旅。「味な話」「酔虎伝」「ほろよい旅日記」の三部から成るコミさんのおおらかな食・酒・旅エッセイ。〈解説〉角田光代

著者プロフィール

田中 小実昌  (タナカコミマサ)  (著/文

田中小実昌

一九二五年、東京生まれ。小説家・翻訳家。東京大学文学部哲学科中退。七九年、「浪曲師朝日丸の話」「ミミのこと」で直木賞を、『ポロポロ』で谷崎潤一郎賞を受賞。二〇〇〇年没。主な著書に『香具師の旅』『アメン父』『上陸』『自動巻時計の一日』『くりかえすけど』、訳書にレイモンド・チャンドラー『湖中の女』、ダシール・ハメット『血の収穫』などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。