版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
軍旗はためく下に 結城 昌治(著/文) - 中央公論新社
..
中公文庫 ゆ2-23

軍旗はためく下に 増補新版

文庫判
288ページ
定価 1,000円+税
ISBN
9784122069138
Cコード
C1193
教養 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年6月11日
最終更新日
2020年6月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-10-24 東京新聞/中日新聞  朝刊
2020-08-15 毎日新聞  朝刊
評者: 佐藤優(作家、元外務省主席分析官)

紹介

敵前逃亡・奔敵、従軍免脱、司令官逃避、敵前党与逃亡、上官殺害。陸軍刑法上、死刑と定められた罪で戦地で裁かれ処刑された兵士たち。戦争の理不尽を描いた直木賞受賞作に著者の自作再読エッセイを収録した増補版。

〈解説〉五味川純平

〈巻末エッセイ〉川村湊

著者プロフィール

結城 昌治  (ユウキショウジ)  (著/文

結城昌治

一九二七(昭和二)年、東京に生まれる。四九年、早稲田専門学校を卒業し、東京地検に勤務したが、結核が発病し三年間の療養生活を送った。五九年、短篇「寒中水泳」によって認められ、『ひげのある男たち』『ゴメスの名はゴメス』等を執筆し、ユニークな推理作家として注目された。七〇年、「中央公論」に連載した『軍旗はためく下に』で第六十三回直木賞を受賞。ほか『夜の終る時』『志ん生一代』など著作多数、「結城昌治作品集」(全八冊)がある。九六(平成八)年一月没。

上記内容は本書刊行時のものです。