版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
持続可能な魂の利用 松田 青子(著/文) - 中央公論新社
..
単行本

持続可能な魂の利用

四六判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784120053061
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年4月9日
最終更新日
2020年4月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-08-15 毎日新聞  朝刊
評者: 白井聡(京都精華大専任講師・政治学)
2020-08-01 毎日新聞  朝刊
2020-07-25 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 和泉僚子(書評家)
2020-06-21 産經新聞  朝刊
評者: 石井千湖(書評家)
2020-05-31 読売新聞  朝刊

紹介

この国から「おじさん」が消える――


会社に追いつめられ、無職になった30代の敬子。

男社会の闇を味わうも、心は裏腹に男が演出する女性アイドルにはまっていく。

新米ママ、同性愛者、会社員、多くの人が魂をすり減らす中、敬子は思いがけずこの国の“地獄”を変える“賭け”に挑むことにーー


女性アイドルに恋する三十女の熱情が、日本の絶望を粉砕!

著者初長篇にして最強レジスタンス小説。


和田彩花(アイドル)感激 

小さな叫びでこの世界のバランスは整えられる! 私は勇気をもらった。


幾原邦彦(アニメーション監督)仰天 

その革命が見える者は勇気を得られ、

見えぬふりを生きる者は吐き気を催すだろう。

あなたはどっちだ?

著者プロフィール

松田 青子  (マツダアオコ)  (著/文

1979年、兵庫県生まれ。同志社大学文学部英文学科卒業。2013年、デビュー作『スタッキング可能』が三島由紀夫賞及び野間文芸新人賞候補に、14年にTwitter 文学賞第1位となり、19年には『ワイルドフラワーの見えない一年』収録の「女が死ぬ」(英訳:ポリー・バートン)がアメリカのシャーリィ・ジャクスン賞短編部門の候補となった。その他の著書に『英子の森』『おばちゃんたちのいるところ』、翻訳書にカレン・ラッセル『狼少女たちの聖ルーシー寮』『レモン畑の吸血鬼』、アメリア・グレイ『AM/PM』、ジャッキー・フレミング『問題だらけの女性たち』、カルメン・マリア・マチャド『彼女の体とその他の断片』(共訳)、エッセイ集に『ロマンティックあげない』『じゃじゃ馬にさせといて』などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。