版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
亡国の密約 山田 優(著/文) - 新潮社
..

亡国の密約 TPPはなぜ歪められたのか

発行:新潮社
四六判
256ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784103342526
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2016年5月13日
最終更新日
2016年6月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2016-08-14 日本経済新聞  朝刊
2016-07-17 毎日新聞  朝刊
2016-07-10 朝日新聞  朝刊
評者: 森健(ジャーナリスト)

紹介

日本は何を守り、何を犠牲にしてきたのか? 極秘資料が明かす外交交渉の裏側。一九九〇年代、コメの市場開放要求をかわすため、日本は米国とある密約を結んだ。「聖域」を守る代償として、米国に大きな実利を差し出すスキームは、その後二〇年余りの間に、農業のみならず金融、保険、医療分野にも拡大。その結果、TPPでも日本は大幅な譲歩を余儀なくされた。亡国の危機すらはらんだシナリオの全容に迫る。

上記内容は本書刊行時のものです。