版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
中華民国 : 賢人支配の善政主義 横山 宏章(著) - 中央公論社
...

中華民国 : 賢人支配の善政主義 (チュウカ ミンコク : ケンジン シハイ ノ ゼンセイ シュギ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:中央公論社
縦180mm
305ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-12-101394-1   COPY
ISBN 13
9784121013941   COPY
ISBN 10h
4-12-101394-8   COPY
ISBN 10
4121013948   COPY
出版者記号
12   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1997年12月
登録日
2019年4月22日
最終更新日
2019年4月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

中華民国史は1911年の辛亥革命による清朝崩壊・共和国の誕生から、49年の共産党革命による南京政府瓦解まで40年に満たない激動の歴史である。一貫して中国政治を拘束しているのは、選ばれた有能なエリートが統治能力のない無能な大衆に代わり、高度な統治技術で政治を独占する「賢人支配の善政主義」の体質である。本書はこの観点から、中華民国史に登場した多様な政治勢力や政治理念・国家理念を、具体的に検証する。

目次

第1章 中華民国の誕生
第2章 群雄割拠と軍閥混戦
第3章 国民革命への道
第4章 南京政府と日本軍の侵略
第5章 国民党から共産党へ

上記内容は本書刊行時のものです。