版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
蝦蟇の油 : 自伝のようなもの 黒沢 明(著) - 岩波書店
...

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

貴店担当者:
注文電話番号:
注文FAX番号:
受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:
9784002600123

蝦蟇の油 : 自伝のようなもの (ガマ ノ アブラ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
縦200mm
410ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-260012-3   COPY
ISBN 13
9784002600123   COPY
ISBN 10h
4-00-260012-2   COPY
ISBN 10
4002600122   COPY
出版者記号
00   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1984年6月
登録日
2017年3月28日
最終更新日
2017年3月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-07-06 日本経済新聞  朝刊
評者: 佐藤忠男(映画評論家)
MORE
LESS

紹介

日本を代表する映画監督黒沢明が、自らの青春を回想する待望の自伝。少年期の思い出にはじまり、映画との出会い、助監督時代を経て鮮やかなデビュー作『姿三四郎』から、『羅生門』でヴェニス映画祭グランプリを獲得するまでが、大正・昭和の世相を背景に語られ、読者は巨匠の創造の世界へみちびかれる。

目次

1 旧友交歓
2 赤く長い煉瓦屏
3 迷路
4 長い話
5 用意、スタート
6 「羅生門」まで

上記内容は本書刊行時のものです。