版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ゾフィー21歳 ヘルマン・フィンケ(著) - 草風館
.

ゾフィー21歳 ヒトラーに抗した白いバラ
原書: DAS KURZE LEBEN DER SOPHIE SCHOLL

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:草風館
四六判
224ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-88323-166-9   COPY
ISBN 13
9784883231669   COPY
ISBN 10h
4-88323-166-6   COPY
ISBN 10
4883231666   COPY
出版者記号
88323   COPY
 
Cコード
C1098
教養 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2006年2月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

序 澤地久枝
第1章
自然の中で、大きな家で教室で
私は顔、黒く温かな樹皮に押しつけた……
第2章 
ハーケンクロイツの下(もと)で
言いたいことを言い、やりたいことをやってよい、そんな島にしばらくの間、住めたらと思います
第3章
列車の中で、教室で、裏庭で─一
不安と共に明日の朝、私はまだ生きているだろうか?
第4章
刑務所で
私はもうー渡、すっかり同じことを繰り返すでしょう
第5章
生きのびること、生き続けること
希望なしでは生きられません イルゼ・アイヒンガー
終章
妥協することなく
作家イルゼ・アイヒンガーとゾフィー・ショルについて語る

前書きなど

清冽なメッセージ
人間はいかに生き、そして死ぬか
澤地久枝

ユダヤ人の大量虐殺に象徴されるナチス・ドイツの時代、
日本はその盟友であった。
ヒトラー支配下の狂気と残忍性が正当化され横行した社会で、
根づよい抵抗運動があったことはよく知られる。
狂気に抗する理性が存在し得た歴史背景がドイツにはあり、
日本では残念ながらきわめて脆弱であった。
ショル兄妹がかかわった「白バラ」グループも抵抗組織の一つである。
勇気を支えたのは信仰であり、
奪い返そうとしたものは「人間の尊厳と自由」である。
一九四三年二月、ゾフィー・ショルは兄たちとともに
「反逆準備及び敵側幇助」の罪名で、手斧による斬首刑を執行される。
二十一歳だった。
お人形遊びや水泳ぎを楽しんだ幼い日から、
処刑直前の親たちとの面会まで、清冽なゾフィーの人生が、
姉や身近かな証言者によって具体的に語られている。
両親の見事さにも感動させられた。
ビラの文章、会話のはしはし。すべて六十年前に終った物語とは思えない。
年齢を問わず、いかに生き、そして死ぬのか。
ゾフィーの人生はつよい示唆を与える。
今改めてすべての日本人に贈られるメッセージのようにも思える。

版元から一言

ドイツ映画全国ロードショー
「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」
ヒトラーによる国家的狂気の中で、仲間を守り、人間の尊厳と良心を守り通したゾフィーの壮絶な勇気が胸を熱くする傑作映画。
シネシャンテを皮切りに全国ロードショー大ヒット上映中。

著者プロフィール

ヘルマン・フィンケ  (

1940年、北ドイツ・パーペンブルグ近郊生まれ。ジャーナリスト。北ドイツ放送記者からドイツ第一放送(ARD)に移り、1986年から1990年まで極東部記者として東京に勤務。現在、ドイツ第一放送東欧部門記者。『ゾフィー・ショルの短い生涯』(1997)、『第三帝国 一つの記録』(2003)、『フリッツ・ハルトナーゲル=ゾフィー・ショルのボーイフレンド』(2005)等のノンフィクション作品がある。

若林ひとみ  (わかばやしひとみ)  (

1953年、生まれ。東京外国語大学ドイツ語科卒業。2005年11月死去。
訳者による著書
『名作に描かれたクリスマス』岩波書店 (2005)
『クリスマスの文化史』白水社(2004)
主な訳書
『チンパンジーとさかなどろぼう』ジョン・キラカ 岩波書店(2004)
『きゅうりの王さまやっつけろ』クリスティーネ・ネストリンガー 岩波書店(2001) 
『しろくまオント サンタクロースにあいにいく』アルカディオ・ロバト フレーベル館 (1998)
『ほしのこのひみつ』アルカディオ・ロバト フレーベル館(1998)など

上記内容は本書刊行時のものです。