版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
炭焼きの二十世紀 畠山 剛(著) - 彩流社
.

炭焼きの二十世紀 書置きとしての歴史から未来へ

発行:彩流社
四六判
285ページ
並製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-88202-791-1
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2003年3月
書店発売日
登録日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

家庭用燃料の主役から衰退へ。現在は地球環境保全物質でもある木炭。製炭技術の向上・品質改善に取り組んだ人々とその第一線の生産者である炭焼きの生活と歴史を描く。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

畠山 剛  (ハタケヤマ ツヨシ)  (

著書『学校が消えた』彩流社 1998年
  『新版 縄文人の末裔たち』彩流社 1997年
  『むらの生活誌』彩流社 1994年
  『岩手木炭』日本経済評論社 1980年
  『学校をつくる』民衆社 1976年
  『炭焼物語』雄山閣 1971年
  『へき地教育の主体的創造』(共著)明治図書 1971年
  『山峡に働く人々』(共著)三一書房 1961年

上記内容は本書刊行時のものです。