版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
9条がつくる脱アメリカ型国家 品川正治(著) - 青灯社
.

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|新日本|八木
直接取引: あり(自社)

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784862280077

9条がつくる脱アメリカ型国家 財界リーダーの提言

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青灯社
四六判
上製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-86228-007-7   COPY
ISBN 13
9784862280077   COPY
ISBN 10h
4-86228-007-2   COPY
ISBN 10
4862280072   COPY
出版者記号
86228   COPY
Cコード
C1031  
1:教養 0:単行本 31:政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2006年10月
書店発売日
登録日
2015年8月22日
最終更新日
2015年8月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

<武器輸出三原則を廃止し、アメリカ型「軍産複合体国家」を目指す政財界主流派に対して、財界深部から発する新しい提言、日本はどう進むべきか>
自民党は今、憲法9条を改定し、アメリカと一体となって日本を戦争のできる国に変えようとしている。また、経済のグローバル化や中国の台頭に備えて、軍事力をバックにしたアメリカ型の格差社会、弱肉強食の資本主義を推し進めようとしている。
経済界の大物ご意見番が自らの中国大陸最前線での戦争経験や経済界の内情をもとに、渾身の力で憲法9条を擁護し、戦争をしない21世紀日本のかたちを展望する。前著を凌駕する迫力と情熱が日本を動かす。これこそが品川9条論。

版元から一言

あの品川正治さん(経済同友会元副代表幹事)が、ついに「憲法9条」を書いた!
日本の先行きを憂える財界リーダーが、待望の9条論、日本の未来論を刊行。

著者プロフィール

品川正治  (しながわまさじ)  (

現在、財団法人国際開発センター会長、経済同友会終身幹事。1924年
兵庫県生まれ。44年、徴兵で中国戦線へ。重傷を負い、足に今なお散弾を残している。東京帝国大学法学部政治学科卒業。労組委員長、日本海上火災保険社長、会長、経済同友会副代表幹事を歴任。剣道師範。清廉な人柄と豊かな教養で経済界のご意見番として知られ、9条改定反対のために全国を講演して回っている。全国の9条改定反対運動のシンボル的存在。
著書『戦争のほんとうの恐さを知る財界人の直言』(新日本出版社)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。