版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
美は乱調にあり、生は無頼にあり : 幻の画家・竹中英太郎の生涯 備仲 臣道(著) - 批評社
...

美は乱調にあり、生は無頼にあり : 幻の画家・竹中英太郎の生涯

発行:批評社
縦200mm
211ページ
価格情報なし
ISBN
9784826504379
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2006年2月
登録日
2015年12月13日
最終更新日
2015年12月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

江戸川乱歩『陰獣』、横溝正史『鬼火』をはじめ、その怪奇幻想的な挿絵で、大衆画壇の寵児となった竹中英太郎。これまで語られることのなかった、戦中・戦後の活動にも焦点を当て、知られざる激情の生涯に迫る。

目次

開眼
部落解放運動
挫折・上京
探偵小説
アナからヴォルへ
人気挿絵画家
弱点
モダンボーイの恋
絵筆を祈る
都落ち〔ほか〕

上記内容は本書刊行時のものです。