版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
不美人論 藤野 美奈子(著) - 径書房
.

不美人論

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:径書房
四六判
縦188mm 横130mm 厚さ19mm
重さ 330g
272ページ
並製
定価 1,500円+税
ISBN
978-4-7705-0185-1   COPY
ISBN 13
9784770501851   COPY
ISBN 10h
4-7705-0185-4   COPY
ISBN 10
4770501854   COPY
出版者記号
7705   COPY
 
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫僅少
初版年月日
2004年3月
書店発売日
登録日
2013年9月30日
最終更新日
2013年9月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ブスに未来はあるか? ──
人生をかけて「ブス」に挑むマンガ家・藤野美奈子さんと、「ブス」を優しく受けとめてテツガクする哲学者・西研氏がブスについて徹底的に討議。西研氏のシビアな意見「現代では誰もが恋愛自由市場に投げ出されている」に対して、藤野美奈子さんの答えは「ベッドでは電気なんて消す! 真っ暗、真っ暗、真っ暗闇」。実戦的ではあるけれど……。

目次

ブスにだけはなるまい◆悲惨なブリっ子
田舎者の苦悩◆そんなことしてたら日本がダメになる!
あこがれの合コン◆男の子を落とす方法
超激烈・就職戦線◆チビ・デブ・ブスはアウト
ブスキャラ◆笑われることに強くならないと生きていけない
合コン卒業◆シティボーイもつきあいはじめたら演歌の世界
苦しみの基本形◆大半は「悩める青年」だった
閉回路◆ひとりよがりの自意識
ブスだとオチンチンが立たない◆内面を磨けなんて嘘だ!

愛情関係と役割関係◆嫌われるのが怖い
仕事◆女の子のほうが甘えてる
新しい魅力◆ブスでもモテる!
結婚◆もうエロス的な対象として男のひとはみてくれない
表現者の快感◆セックスなんて目じゃないくらい気持ちいい
ブスとセックス◆電気なんて消す。真っ暗、真っ暗、真っ暗闇。
整形◆男のひとはね、きれいになったら結果オーライだから、戻せとは言わないよ。
元気の素◆オシャレは自分を社会化する

著者プロフィール

藤野 美奈子  (フジノ ミナコ)  (

漫画家。深い洞察力と独特のギャグセンスで熱狂的なファンをもつ。現在は首が太くてタートルネックが似合わない黒帯企業戦士の男性(←夫らしい)と二人暮らし。おもな著書に、『持病のシャタク』『気やすめ言葉館』(小学館)、『友子の場合』(全3巻・小学館・映画化)、『レンジで5分』『新婚合宿』『考えることで楽になろう(協力=西研)』(メディアファクトリー)などがある。現在、ダ・ヴィンチで「みなっちの失恋反省会」連載中。

・もう一つのプロフィール……
一見、華奢でおとなしそうにみえるが、相手がどんなにエライ人でもずけずけと物を言い、まわりをハラハラさせる。が、その割には嫌われず、むしろ好かれるから不思議。「自画像がかわいすぎないか」の問いに、「ノープロブレム。それが漫画」とのこと。

西 研  (ニシ ケン)  (

哲学者。京都精華大学社会メディア学科助教授。哲学者らしからぬ軽い風貌と語り口で若いファンを多くもつ。「普通の人々の心に届く新しい哲学を構築するのは彼しかいない」といわれる期待の学者。著書は、『哲学的思考』(筑摩書房)、『実存からの冒険』(ちくま学芸文庫)、『ヘーゲル・大人のなりかた』『哲学のモノサシ』(NHK出版)、『哲学は何の役に立つのか』(洋泉社新書y、佐藤幹夫との共著)など多数。現在、『哲学のモノサシ』シリーズを執筆中。

・もう一つのプロフィール……
だれに聞いても「怒った顔をみたことがない」という温厚な哲学者。学生からの人気はピカイチ。天才的頭脳の持ち主にしては「ちょっと軟弱」「貫禄がない」との評もあるが本人は全然気にしていないようだ。

上記内容は本書刊行時のものです。