版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
世界の教育開発 米村 明夫(編著) - 明石書店
.

書店員向け情報

在庫ステータス

品切れ・重版未定

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|中|地方小|協和|鍬谷|三和|JRC|新日本|大学|日キ販|日教販|西村|八木
直接取引: なし

世界の教育開発 教育発展の社会科学的研究

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:明石書店
A5判
280ページ
上製
定価 4,000円+税
ISBN
978-4-7503-1815-8   COPY
ISBN 13
9784750318158   COPY
ISBN 10h
4-7503-1815-9   COPY
ISBN 10
4750318159   COPY
出版者記号
7503   COPY
 
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2003年12月
書店発売日
登録日
2011年2月9日
最終更新日
2011年2月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

開発や発展が,経済成長を意味していた時代から,社会構成員の福祉(分配)に関わるものへと変化する中,貧困緩和という目標との関連から,教育開発研究への関心が高まっている。そうした関心への一定の回答と,研究の自立性保持の両面を追求した労作。

目次

総 論 教育開発の現在─教育発展研究の構想と各論文の位置づけ(米村明夫)
 第1節 研究の背景とねらい
 第2節 教育発展研究─社会科学的な接近のための枠組み
 第3節 各論文の要旨と位置づけ

第1章 初等教育の発展課題─日本の経験と発展途上国への視点(金子元久)
 第1節 日本の近代化における初等教育普及
 第2節 初等教育の発展課題モデル
 第3節 EFAの射程

第2章 中国における後期中等教育の発展と経済発展パターン─江蘇省と広東省の比較(呉チィ<王扁に奇>来)
 第1節 分析枠組みと分析対象
 第2節 後期中等教育発展と労働力需要・調達─省レベルマクロデータの比較分析
 第3節 企業による労働力調達
 第4節 後期中等教育の発展─政府の役割

第3章 1990年代の2国間教育援助の特質(佐藤眞理子)
 第1節 2国間教育援助の動向
 第2節 アメリカの援助政策理念と教育援助
 第3節 スウェーデンの援助政策理念と教育援助
 第4節 日本の援助政策理念と教育援助

第4章 「Education For All」運動と1990年代アフリカにおける初等教育(浜野隆)
 第1節 アフリカにおける初等教育発展の停滞とその原因
 第2節 アフリカ向け教育援助の動向
 第3節 国際社会とアフリカ諸国の対応─教育政策をめぐって
 おわりに─アフリカ初等教育開発の課題

第5章 「西欧型教育」の発展─ナイジェリア(豊田俊雄)
 第1節 英国のナイジェリア統治と教育
 第2節 北部と南部の対立と北部における西欧教育観
 第3節 普遍的初等教育(Universal Primary Education:UPE)
 第4節 1980年代の教育
 第5節 1990年代の教育

第6章 ジンバブエの初等教育(山田文恵)
 第1節 ジンバブエの概要
 第2節 初等教育
 第3節 地域間格差
 おわりに─今後の課題

第7章 メキシコにおける初等教育発展の現状と完全普及のためのプログラム(米村明夫)
 第1節 初等教育修了状況に関わるデータの批判的検討
 第2節 1990年代における初等教育普及困難層への政策的対応
 第3節 補償プログラム等の効果

第8章 フィリピンにおける初等教育発展─現状、規定要因の統計的分析(米村明夫・玉懸光枝)
 第1節 フィリピンにおける初等教育の修学状況
 第2節 教育機会供給の量と質―学校設置の不足と非進級の問題
 第3節 初等教育普及に影響を及ぼす諸要因についての回帰分析

第9章 タイの中等教育拡大─その「階層化」された普遍化(船津鶴代)
 第1節 中等教育拡大と学校間序列の形成―開発時代から1990年以前まで
 第2節 1990年代の中等教育機会拡大政策
 第3節 機会拡大政策後の学校間格差の事例
 第4節 学区制導入と新たな教育改革の動き

著者プロフィール

米村 明夫  (ヨネムラ アキオ)  (編著

日本貿易振興機構アジア経済研究所開発研究センター次長、東京大学教育社会学修士
【主著】
「開発と教育:『国際的動向』をめぐる思潮と現実」(『経済セミナー』No.582 2003年7月)
『貧困と教育─メキシコとブラジル─』(編著 2003年)
「経済危機下の児童労働─メキシコ都市民衆の選択─」(『アジア経済』Vol.36 No.9 1995年9月)
『メキシコの教育発展─近代化への挑戦と苦悩─』(1986年)
【研究対象】教育開発、メキシコの教育

上記内容は本書刊行時のものです。