版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

ボイジャーが時事芸人の電子書籍を出すことになったわけ

 ボイジャーの酒泉と申します。電子書籍の制作、編集などを行っております。今回は私が担当した電子書籍の印刷版が、発売されることになったのでご紹介します。

 著者のプチ鹿島さんはオフィス北野所属の芸人さんです。なぜボイジャーで芸人の本? そう思われる方もいらっしゃいますよね。きっかけは、鹿島さんのポッドキャスト番組「東京ポッド許可局」を聞いたことでした。「なにこの人達! 超面白い!」とあっという間にハマってしまい、知人のライターさんを通じて「東京ポッド許可局」イベントの打ち上げにノコノコとついて行ったのです。そこでたまたま鹿島さんとお話するチャンスがあり、「著書は出版しないんですか?」と聞くと鹿島さんから「ないんです!御社でどうですか?」と切り返されました。「電子書籍でよければ名刺代わりになりますかね~」と曖昧な返事をしたにも関わらず、鹿島さんはあっという間に企画案を考え、気づいたら会社に来て打ち合わせをしていました。はじまりはいつも社交辞令です。 (さらに…)

ちょっと先の「本の未来」、電子と紙で発売します

ご無沙汰しております。ボイジャーの酒泉です。
2月20日にオライリー社の翻訳書を、印刷版と電子版の両方で発売することになりました。タイトルは『マニフェスト 本の未来』です。版元日誌を読まれているみなさまはもちろん、出版関係者にぜひ読んでいただきたい内容です。翻訳は、オライリー本でよく翻訳されている浅野紀予さんや、上智大学文学部新聞学科助教の柴野京子さん、株式会社カーリル(図書館検索サービス)代表取締役の吉本龍司さんをはじめ、多くの方にご協力いただきました。
(さらに…)

電子書籍『木で軍艦を作った男』を絶賛編集中

 はじめて版元日誌に寄稿するボイジャーの酒泉ふみです。ボイジャーは電子書籍の制作や販売を行っている創業20年の会社です。昨年からボイジャーも版元ドットコムに参加することになりました。どうぞよろしくお願いします。

 ボイジャーは昨年、ブラウザベースで読書ができる「BinB(ビーインビー)」という新しい読書システムを発表しました。その際に発表した作品が、『シナリオ準備稿「虎 虎 虎」』という40年間以上、消失してしまった黒澤明監督のシナリオです。
(さらに…)