版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

『大阪ソースダイバー』&『いっとかなあかん神戸』刊行記念講演会

2017/09/22

『大阪ソースダイバー』&『いっとかなあかん神戸』刊行記念講演会

『大阪ソースダイバー』&『いっとかなあかん神戸』刊行記念講演会

下町文化としてのソースを通して大阪(+神戸・京都)の街と店を考察した『大阪ソースダイバー』の著者2人と、『街場の大阪論』や『うまいもん屋からの大阪論』などでお馴染み、関西の街と店の話と言えばこの人、江 弘毅さんによる対談イベントを開催。

「大阪、神戸、街と店もの語り」
街場の店について書くということの真髄

会場大阪・梅田 阪急グランドビル 26階 会議室
開場/開演開場/開演 18:00/18:15
料金1,000円(税込)
出演者江 弘毅(こう・ひろき)
1958年、大阪府岸和田市生まれ。著述家・編集者。[140B]取締役編集責任者。主な著作に『いっとかなあかん店 大阪』(140B)、『「街的」ということ』(講談社現代新書)、『街場の大阪論』(新潮文庫)、『うまいもん屋からの大阪論』(NHK出版新書)、『飲み食い世界一の大阪』、共著『大阪的』(ともにミシマ社)など。最新刊に『いっとかなあかん神戸』(140B)。

堀埜浩二(ほりの・こうじ)
1960年、大阪市西成区生まれ。イベントプロデューサー、ライター、ギタリスト。青年期までを西成の下町で過ごした、自称「下町のエリート」。関西を中心に様々なイベントの企画・制作を手がけるかたわら、街や店について情報誌やMOOKなどで執筆。近年は音楽評論も手がけ、著書に『ももクロを聴け!』『アイドルばかり聴け!』、最新刊『大阪ソースダイバー』(全てブリコルール・パブリッシング)。

曽束政昭(そつか・まさあき)
1968年、京都市伏見区生まれ。関西の店で食べまくり1日5食は当たり前な、自称「まんぷくライター」。『ミーツ・リージョナル』などの情報誌やMOOKを中心に、街や店、旅をテーマに取材・執筆。著書に『1泊5食―旅ライター曽束政昭の京阪神からの泊まりがけ』(京阪神エルマガジン社)。共著書に『大阪ソースダイバー』(ブリコルール・パブリッシング)。
お問い合わせ紀伊國屋書店梅田本店 06-6372-5821
※チケットは紀伊國屋書店梅田本店①番カウンターにて販売
※お電話での予約可
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Umeda-Main-Store/20170812151216.html
その他情報『大阪ソースダイバー』 978-49908801-3-2
http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784990880132
『いっとかなあかん神戸』978-4-903993-30-0
このエントリーをはてなブックマークに>追加