版元ドットコムがやっていること

  • 版元ドットコムの活動は多岐に渡ります。それらを大きく分類すると、「版元ドットコムデータベース及びWebサイトの運用・管理とそれに付随する情報転送等」、「中小出版社のためのITサポートとサービスの提供」、「版元ドットコム有志による共同販促」、「業界内外との連携と新たなサービスの開発・提供」の4つの流れがあります。


  • 1.版元ドットコムデータベース及びWebサイトの運用・管理とそれに付随する情報転送等

  • 1-1「版元ドットコム」データベースの管理・運用
  • 版元ドットコムの基礎となる活動です。会員社が書誌データを登録・修正・更新できるデータベースを管理・運用しています。
  • 1-2●「版元ドットコム」データベースの情報転送
  • データベースに登録された書誌情報が書店・取次などに向けて転送されています。
  • 1-3●「版元ドットコム」データベースと出版社サイトとの連携
  • データベースに登録された情報を出版社のWebサイトと連携させることが可能です(別途費用あり)。これによって出版社では書誌情報の一元管理が可能になり、Webサイトの更新の手間を大幅に軽減することが可能になります。
  • 1-4●「版元ドットコム」データベースのAPI提供
  • データベースの書誌情報をより多くの場で活用してもらうためにAPIを提供しています。
  • 1-5●「版元ドットコム」Webサイトの管理・運用
  • 「版元ドットコム」Webサイトではデータベースに入力された書誌情報だけでなく、会員による「版元日誌」や事務局からのお知らせ、アクセスランキングなどを公開しています。また、Webサイトではバナー広告も受けつけています。
  • 1-6●「版元ドットコム」Webサイトでの書籍販売及び決済代行
  • 「版元ドットコム」Webサイトでは会員社の書籍を販売しています(一部例外あり)。販売に付随する決済などは版元ドットコムが代行しています。
  • 1-7●メールマガジンの編集・発行
  • 「新刊情報(読者向け)」、「新刊情報(書店向け)」、「書評掲載情報」、「アクセスランキング」、といったテーマについてそれぞれメールマガジンを発行しています。メールマガジンへの広告出稿も可能です。

  • 2.中小出版社のためのITサポートとサービスの提供

  • 2-2●「版元ドットコムメーリングリスト」の管理・運用
  • 版元ドットコムメーリングリストでは、事務局からの告知や会員・会友による意見や質問の交換が行われています。
  • 2-3●「版元ドットコム会員・会友ポータル」の管理・運用
  • メーリングリストでの質疑応答や会員・会友向けの情報を取捨選択して「会員・会友ポータル」にまとめています。
  • 2-4●FAXリスト管理及び送信代行
  • 共同管理による書店・図書館のFAX番号リストを用いた送信代行を行なっています。
  • 2-5●版元ドットコム入門(勉強会)の開催
  • 版元ドットコムの使い方を学ぶ「版元ドットコム活用入門(会員向け)」の他に、講師を立て「版元ドットコム入門」と題して行う勉強会を開催しています。
  • 2-6●会員集会等の開催
  • 会員・会友の意見交換の場として会員集会、忘年会を開催しています。
  • 2-7●ツールの提供
  • 版元ドットコムのデータベースを活用したり、その他の事務作業を軽減したりするためのツールとしてエクセルのテンプレートなどを配布しています。
  • 2-8●ツイッター及びFacebookの公式アカウントの管理と運用
  • 版元ドットコムの公式アカウントとしてツイッターとFacebookを管理・運用しています。

  • 3.有志による共同販促

  • 3-1●有志によるイベント実行委員会など
  • 外部のイベントへの共同参加のため版元ドットコム有志によるイベントの実行委員会が設置される場合があります。ここ数年は西日本の会員社を中心とした「ブックエキスポ」への共同参加や、「高円寺フェス」への共同参加などを行なっています。
  • 3-2●有志による共同DM
  • 学校やその他への郵送DMを有志によって共同で行なっています。
  • 3-3●有志によるカタログ制作
  • 図書館等へのカタログ制作を有志によって共同で行なっています。

  • 4.業界内外との連携と新たなサービスの開発・提供

  • 4-1●JPOへの参加と協力
  • JPO(日本出版インフラセンター)に版元ドットコムとして参加・協力し、委員として組合員社・会員社の個人が直接実務にあたっています。
  • 4-2●出版デジタル機構への参加と協力
  • 出版デジタル機構に版元ドットコムとして出資・協力し、スタッフとして組合員の個人が実務にあたっています。
  • 4-3●近刊検索βの開発・運用
  • JPO近刊情報センターの近刊情報を検索・閲覧できるWebサイト「近刊検索β」を開発・運用しています。
  • 4-4●書評DBの開発・運用
  • 書評情報を蓄積し活用するための書評DBを開発・運用しています。
  • 4-5●海外図書館への新刊情報送信
  • 海外(現在、米国、香港・広州)の主に大学図書館向けに会員社の新刊情報を送信しています。
  • ▲ページの上端へ