版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ

2019/01/30

2019年 わたしを輝かせる オラクルカードイブニングセミナー

紀伊國屋書店新宿本店 第2回オラクルカード実践セミナー

この度、2019年1月30日に、初心者から上級者にまで役立つ
『読める オラクルカード』を発売いたします。
これを記念し、同日に昨年も大好評だった
オラクルカード実践セミナーを開催することが決定いたしました。

 「オラクルカードを持っているけど、うまくメッセージを受け取れない」
 「こんなカードが出たら、どう読み解くの?」
 「複数枚のリーディングって?」
 「他の人のリーディングって私もできる?」

そんな疑問をお持ちの方にぜひ来ていただきたい、
超実践型のオラクルカードセミナー。
日頃の小さな疑問から大きな疑問まで、セミナー内で解決しましょう。

天使とつながる誘導瞑想から始まり、
2019年のあなたに必要なメッセージも受け取ります♪

毎日お仕事をがんばっているあなたに、
毎日お家のことをがんばっているあなたに。

『読める オラクルカード』も使用しながら
実践的にオラクルカードの使い方のコツを学びます。

2019年を今までで一番の一年にしたい方に向けた、
内なる輝きを受けとる90分です。


【当日のセミナー内容(予定)】

* 2019年の願いを放つ あなたの願いはなんですか?
* エンジェリックメディテーション(誘導瞑想) 願いを叶いやすくする魔法
* 実践!オラクルカードリーディング
* 天使から2019年のメッセージを受け取る あなたの天使とつながるスペシャルタイム


【イベント情報】
東京:紀伊國屋書店 新宿本店
『2019年 わたしを輝かせる
オラクルカードイブニングセミナー』
日時|2019年1月30日(水)19:00開演 18:30開場
会場|紀伊國屋書店新宿本店9階イベントスペース
参加料|2,160円 書籍『読める オラクルカード』(1/30発売)1冊付き ※書籍は当日お渡しいたします。
持ち物|ドリーン・バーチューの「オラクルカード」(タロットカードは不可)※お持ちでない方は、当日会場での販売もございます。
定員|50名(予定)※満席になり次第、受付を終了させていただきます。
講師|姚(Haruka)、月丸虹呼

お申込は、紀伊國屋書店新宿本店に直接お電話ください。
【紀伊國屋書店 新宿本店】
ご予約電話番号:03-3354-0131
新宿本店代表番号(10:00~21:00)
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。

※男性のご参加ももちろん大歓迎。
※お子様のご参加も可能です。その場合はご予約の際に必ずお伝えください。(10歳未満無料)

会場紀伊國屋書店 新宿本店 9階イベントスペース
開場/開演開場/開演 18:30/19:00
料金2,160円(「読めるオラクルカード」1冊付き)
出演者ATP(R)姚、ATP(R)月丸虹呼
お問い合わせ紀伊國屋書店 新宿本店 03-3354-0131(代表10:00~21:00)
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20190110100053.html
その他情報「読めるオラクルカード」9784908650543
http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784908650543

詳細参考 http://www.step-works.jp/news/n28110.html

2019/03/03

「聖ヒルデガルトの『病因と治療』を読む」出版記念クロストーク

ヒルデガルトの世界――病と命の深部

聖ヒルデガルトの『病因と治療』の本邦初訳を手掛けた本書、「聖ヒルデガルトの『病因と治療』を読む」の著者・臼田夜半と、現代医学の最先端にありながら伝統医学や芸能に深い造詣をもち、「新医療」を提唱する気鋭の心臓内科医・稲葉俊郎とが、本書をベースに、心と体、魂と命、物質と精神、病の本質と根源的な恢復の意味など、広大無辺なテーマを巡って繰り広げる「コール アンド レスポンス」。エルサレム会修道士ダミアン原田隆文によるシター演奏とともにお楽しみください。

———————————————-
第一話 臼田夜半×稲葉俊郎クロストーク
「命あるいは体・心・魂」

<音楽> シター演奏:ダミアン原田隆文
「ヒルデガルトの調べ―立ち昇る香のように」

第二話 臼田夜半×稲葉俊郎クロストーク
「病むこと、そして恢復するということ」

———————————————-

会場日本出版クラブ4F(出版クラブホール)
開場/開演開場/開演 13:00/13:30
料金3,000円
出演者【臼田夜半プロフィール】
1946年、福岡県生まれ。作品に本書のほか、編訳『聖ヒルデガルトの病因と治療』(ポット出版)、随筆集『病という神秘』(教友社)、小説『ネロの木靴』(地湧社)、CDROM『いのちの大切さ』(文科省学習支援ソフト)がある。「ヒルデガルト研究会」主催。千葉県鴨川市在住。

【稲葉俊郎プロフィール】
1979年、熊本県生まれ。東京大学医学部附属病院循環器内科助教。医学博士。西洋医学のみならず、伝統医療・補完代替医療・民間医療も広く修める。『いのちを呼びさますもの : ひとのこころとからだ』(KTC中央出版)、『見えないものに、耳をすます : 音楽と医療の対話』(KTC中央出版、共著)など、著書・共著多数。

【ダミアン原田プロフィール】
1947年、福岡県生まれ。2歳よりピアノを始め、バイオリン・琴・三弦・胡弓・ハープ・三味線も幼少時より学ぶ。国立音楽大学付属音楽高校打楽器科を経て渡欧、イタリアローマ教皇庁立ウルバノ大学布教神学科、国際カルメル会、テレジア大学霊性神学科、サンタ・チィチリア音楽院パイプオルガン・チェンバロ科修了。
お問い合わせhttp://www.pot.co.jp/news/20190111_091710.html
その他情報ISBN978-4-86642-008-0
http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784866420080

1234
千木良悠子×高橋源一郎 「小鳥たちの革命」 『戯曲 小鳥女房』刊行記念
567
『節英のすすめ』重版記念トークイベント
891011121314
15161718192021
はじめての大阪
22232425262728
『廃材もらって小屋でもつくるか』出版記念パネル展&トークショー
29
E.ダンティカを読む 『デュー・ブレーカー』刊行記念講演&朗読イベント
3031