版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:27:"京王沿線の近現代史";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-908823-15-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1069:"鉄道敷設は地域に何をもたらしたのか。京王沿線の魅力を写真・図・絵葉書入りで分かりやすく解説。知られざる京王線の謎が今明らかに。〈第1章〉 京王線の歴史を知るためのキーワード 〈第2章〉 副都心新宿の形成と京王線 〈第3章〉 玉川上水沿いを走る京王線―渋谷区旧代々幡村地域の事例 〈第4章〉 近郊農村から高級住宅地へ―京王線と世田谷の風景〈第5章〉 環状鉄道の夢の跡―帝都電鉄から井の頭線 〈第6章〉 「東洋のハリウッド」―京王線と調布市 〈第7章〉 南下する玉南電鉄―府中市と京王線 〈第8章〉 聖蹟とニュータウン―京王線と多摩市 〈第9章〉 稲田堤の桜と多摩丘陵の開発―相模原線と川崎市・稲城市 〈第10章〉 動物園がやってきた―日野市と京王線 〈第11章〉 御稜線から高尾線へ―京王線と八王子市 あとがき 関連年表、参考文献。";s:6:"author";s:45:"永江雅和(専修大学教授)(著/文)";s:10:"publishers";s:30:"クロスカルチャー出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:30:"クロスカルチャー出版";s:12:"release_date";i:1492182000;}

エコーする〈知〉CPCリブレNo.6

京王沿線の近現代史

歴史・地理 ラノベ

永江雅和(専修大学教授)(著/文)
発行:クロスカルチャー出版

A5判   175頁 
定価 1,800円+税

ISBN 978-4-908823-15-2   C0021

書店発売日 2017年4月15日
登録日 2017年4月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

鉄道敷設は地域に何をもたらしたのか。京王沿線の魅力を写真・図・絵葉書入りで分かりやすく解説。知られざる京王線の謎が今明らかに。
〈第1章〉 京王線の歴史を知るためのキーワード 〈第2章〉 副都心新宿の形成と京王線 〈第3章〉 玉川上水沿いを走る京王線―渋谷区旧代々幡村地域の事例 〈第4章〉 近郊農村から高級住宅地へ―京王線と世田谷の風景〈第5章〉 環状鉄道の夢の跡―帝都電鉄から井の頭線 〈第6章〉 「東洋のハリウッド」―京王線と調布市 〈第7章〉 南下する玉南電鉄―府中市と京王線 〈第8章〉 聖蹟とニュータウン―京王線と多摩市 〈第9章〉 稲田堤の桜と多摩丘陵の開発―相模原線と川崎市・稲城市 〈第10章〉 動物園がやってきた―日野市と京王線 〈第11章〉 御稜線から高尾線へ―京王線と八王子市 あとがき 関連年表、参考文献。

著者プロフィール

永江雅和(専修大学教授)(ナガエマサカズ)

1970年生まれ。専修大学教授。一橋大学経済学部卒、同大経済学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(経済学)。『食料供出制度の研究』日本経済評論社、2013年。『小田急沿線の近現代史』クロスカルチャー出版、2016年。

上記内容は本書刊行時のものです。