版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
復興に抗する 中田 英樹(編) - 有志舎
.

復興に抗する 地域開発の経験と東日本大震災後の日本

発行:有志舎
四六判
352ページ
上製
定価 2,600円+税
ISBN
978-4-908672-18-7
Cコード
C1021
教養 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2018年1月
書店発売日
登録日
2017年12月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

2011年3月11日、東日本大震災で大切なものの多くが消え去り、復興がはじまった。だが、その道はひとつではない。無数の異なる被害に対応する人びとの営みは、復興という名の開発の波に乗るかにみえて実は抗していたり、ことなるかたちの復興を目指していたりする。また「被災地」とされる地域のことが、震災のみによって語られてはならないし、「被災地」とされない地域のことを、震災と切り離して語ることもできない。
本書では、震災前からの戦後開発の歴史的経験と、それを背負った人びとの生活という視点から、復興とは何かを問い、その先の未来を考えてみたい。

目次

序 章 地域固有の生活史から描く開発・被災・復興(髙村竜平・猪瀬浩平)
第一章 ここはここのやり方しかない―陸前高田市「広田湾問題」をめぐる人びとの記憶―(友澤悠季)
第二章 原発推進か、反対かではない選択―高知県窪川におけるほ場整備事業から考える―(猪瀬浩平)
第三章 福島復興に従事する地元青年にとっての故郷再生(中田英樹)
第四章 「風評被害」の加害者たち(原山浩介)
第五章 被災地ならざる被災地―秋田県大館市・小坂町の3・11―(髙村竜平) 
第六章 中心のなかの辺境―埼玉県越谷市の3・11―(猪瀬浩平)
終 章 「復興に抗する」経験を生きる(中田英樹)

著者プロフィール

中田 英樹  (ナカタ ヒデキ)  (

社会理論・動態研究所所員

髙村 竜平  (タカムラ リョウヘイ)  (

秋田大学教育文化学部准教授

上記内容は本書刊行時のものです。