版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
田中正造と足尾鉱毒問題 三浦 顕一郎(著) - 有志舎
.

田中正造と足尾鉱毒問題 土から生まれたリベラル・デモクラシー

発行:有志舎
四六判
320ページ
上製
定価 2,600円+税
ISBN
978-4-908672-10-1
Cコード
C1021
教養 単行本 日本歴史

出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2017年3月
書店発売日
登録日
2017年1月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-03-19 朝日新聞  朝刊
評者: 諸富徹(京都大学教授・経済学)

紹介

足尾銅山鉱毒問題の解決に尽力した田中正造。彼は、国家本位・国益至上主義であった近代日本において、国民のために政治を実践しようとした「希有の人」であった。本書は、田中が「希有な人」になる過程を足尾鉱毒問題との闘いに即して明らかにし、さらに田中にとっての人権・憲法・政治の意味について論じていく。人々の権利や生命を守るための闘いを通して「土から生まれたリベラル・デモクラット」となった田中に焦点を当て、政治とは本来、誰のためにあるのかを考える。

目次

はじめに
第一章 原体験
第二章 自由民権運動時代
第三章 足尾鉱毒問題と田中正造
第四章 鉱毒問題の激化
第五章 川俣事件
第六章 第二次鉱毒調査委員会
第七章 谷中村廃村
第八章 晩 年
参考文献

著者プロフィール

三浦 顕一郎  (ミウラ ケンイチロウ)  (

白鴎大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。